来院・入院の方

専門外来のご案内

高齢者専門外来


神経精神科・認知症(老年精神疾患)治療研究センターでは、高齢者のこころの諸問題が多様化している昨今の状況を考慮し、2020年9月より「高齢者専門外来」(火曜~木曜の午後(完全予約制))を開設致しました。当専門外来では65歳以上の方を対象に、認知症のご相談のほかにも、不安症やうつ病等の各疾患・病態について可能な範囲で対応致します。
近年認知症の前段階として不安症やうつ病が先行する事例があることがあらためて注目されている背景をふまえ、初診時に専門心理士による認知機能検査と医師による診察を行います。
また、すでに認知症の診断を受けている高齢者の方について、その精神機能の増悪についてもご相談をお受けしております。
受診をお考えの方は、診療情報提供書が必要になりますので、まずかかりつけ医に相談し、以下の「受診までの手順」にしたがいご予約を頂ければ幸いです。


受診までの手順

【ステップ1】
かかりつけ医から、メディカルサポートセンター(地域医療連携担当)を通して高齢者専門外来の予約をしてください


【ステップ2】
初診当日までに問診票をダウンロードして、ご記入なさってください
わからない方は、当日受付で問診票をご記入ください(生活歴・現在症などの確認)
問診票のダウンロードはこちら
 ⇒問診票(PDF)
 ⇒問診票(Excel)


【ステップ3】
看護師が身長・体重・血圧等身体測定を行います


【ステップ4】
専門心理士が認知機能検査等を行います


【ステップ5】
担当医師の診察後、適宜精密検査の予約をし、別日に検査を行っていきます


【ステップ6】
後日、高齢者専門外来(再診)にて検査結果をお伝えします


<問診票のダウンロード>

 ⇒問診票(PDF)
 ⇒問診票(Excel)


<ご連絡・お問合せ先>

メディカルサポートセンター
TEL:0449778111(代表)
(業務時間: 平日8時30分~17時 土曜8時30分~12時30分)
FAX:0449750608(24時間受付)


<資料>

 ⇒認知症医療関連の診療報酬(PDF)