来院・入院の方

各種相談窓口のご案内

栄養相談


栄養相談について

食事療法というと「栄養価の計算」と思われる方がいらっしゃいますが、そうではありません。当院の管理栄養士は、患者さん個々人の生活背景や食生活の内容を踏まえて、実行可能な方法を患者さんと一緒に考え、提案しています。また、定期的に栄養食事相談にお越しいただくことにより、食事療法を継続することの重要性を理解していただき、長期に良好な自己管理が出来る能力を身につけていただけるようにお手伝いをしています。
また、現代社会では、朝食の欠食、夕食時刻が遅い、野菜料理が少ないなど食生活に影響を及ぼす生活環境であることが多く、このような食生活を続けていると肥満、2型糖尿病、高血圧、脂質異常症などの生活習慣病を招くことになります。これらの疾病が合併すると脳血管障害や虚血性心疾患などを発症する率が高くなるため、早めに改善することが大切です。
これらの疾患の多くは、食事や食生活を改善するだけで、かなりの効果があることも分かってきています。現在は、テレビや雑誌などからの栄養や食生活に関する情報が氾濫していますが、実際に実行するのはなかなか難しいことです。そこで、専門家である当院管理栄養士の知識や技術を利用し、食生活の改善を行ってみてはいかがでしょうか。
食事療法が必要な疾患だけでなく、乳幼児、妊産婦、更年期、高齢者の方々の栄養管理も行っています。栄養や食事、食生活に関することなら、どんなことにも対応しておりますので、お気軽にご相談下さい。当院へ通院・入院中の患者さんは、担当医から栄養食事相談の指示がされない場合でも、栄養食事相談をご希望の場合には、担当医にお申し出下さい。
また、当院受診の患者さんだけでなく、他院へ通院されている患者さんも栄養食事相談を受けることができますので、かかりつけの医師にお申し出下さい。
(指導料は実費扱いとなります。)


ご相談内容

メディカルサポートセンター栄養相談では、管理栄養士が休診日を除く毎日、個人相談により栄養食事相談を行っています。糖尿病や腎臓病の食事療法をはじめ、高血圧、心疾患、脳血管疾患、肝疾患などの慢性疾患や、胃・十二指腸潰瘍、炎症性腸疾患、手術の前後など、あるゆる疾患に対応しています。

受付方法

メディカルサポートセンター相談室にて、管理栄養士が個別に栄養食事相談を行います。
栄養食事相談は、医師による依頼が必要です。


■当院へ通院・入院中の患者さんの予約・受付方法
【予約】
担当医により、依頼指示および予約時刻をコンピューターに入力する。
【当日】
予約日時にメディカルサポートセンターにお越しいただき、相談受付に声をおかけ下さい。
■他院へ通院されている患者さんの予約・受付方法
【予約】
かかりつけの医療機関より、メディカルサポートセンターに電話にて予約をする。
【当日】
予約時刻の少し前に、紹介患者さん窓口で受付を行って下さい。

■受付時間
月~金曜日
9時30分~17時00分
土曜日
9時30分~12時30分
  • ※栄養食事相談は、予約制で行っています。

■ご注意事項

  • ・電話による栄養食事相談は、行っていませんのでご了承下さい。

お問合せ先

メディカルサポートセンター栄養相談
☎ 044-977-8111(代表)
内線 6395/6396