麻酔科

外来 病院本館3階
対応疾患 三叉神経痛、帯状疱疹に関連する痛み、手術部位の慢性痛、頸肩腕症候群、腰痛、がんによる痛み、突発性難聴、四肢血行障害など

ご挨拶

当院における麻酔科の業務は、中央手術部で手術を受ける患者さんの麻酔、手術前後の管理(周術期管理)、そして痛みの治療であるペインクリニック外来での診療や、緩和ケアを受ける方の痛みの治療です。

中央手術部での麻酔管理では、各外科系医師、手術室専任看護師、薬剤師、臨床工学技士、助産師らと連携し、心臓大血管手術、脳神経外科手術、内視鏡下手術、脊椎手術、小児手術、産科手術など、多様な手術に対応しています。

井上 莊一郎(教授)

診療部長

井上 莊一郎(教授)

診療内容

手術の麻酔管理は日本麻酔科学会指導医、専門医、認定医などが行い、患者さんにとって安全な麻酔管理を提供することを目標としています。

外来の診療は、手術を受ける患者さんを対象とする周術期外来および術前外来と、難治性の痛みを含めた各種の痛みを対象とするペインクリニック外来があります。

周術期外来は、外科系診療科からの依頼を受け、麻酔科医が手術前の患者さんの身体の状態を評価します。術前外来では、麻酔科医が手術を受ける患者さんの健康状態をチェックし、麻酔方法を説明しています。どちらも院内紹介で、診察は麻酔科認定医、専門医が担当します。

ペインクリニック外来は日本ペインクリニック学会指導認定施設で、専門医を中心に診療をしています。治療法は薬物療法、神経ブロック療法、理学療法に大別され、経過や症状に応じて使い分けることや組み合わせて行います。

緩和ケアの痛みの治療では、院内の緩和ケアチームの一員として病棟での治療に積極的に参加しています。

初診外来 再診外来 専門外来
午前

[周術期外来]
周術期外来専門医

午後

[ペインクリニック]
ペインクリニック専門医

午前

[周術期外来]
周術期外来専門医

[ペインクリニック]
ペインクリニック専門医

午後
午前 [周術期外来]
周術期外来専門医
午後

[ペインクリニック]
ペインクリニック専門医

午前

[周術期外来]
周術期外来専門医

[ペインクリニック]
ペインクリニック専門医

午後
午前 [周術期外来]
周術期外来専門医
午後
午前

[周術期外来]
周術期外来専門医(2,4,5)

[ペインクリニック]
ペインクリニック専門医(2,4)

午後

〇=部長、△=副部長、[非]=非常勤

都合により変更になる場合があります。

午後は原則再診のみ(予約制)

( )内の数字は第何週目かを示しています。

休診・代診のご案内

現在「休診・代診のご案内」はありません。

一覧に戻る

診療科・部門のご案内