診療科・部門等一覧

腎泌尿器外科

最終確認日:2017/9/1

診療科所在地

■病棟 病院別館3階南
■外来 病院本館3階

外来受付電話番号

電話番号6317

ご挨拶

「腎泌尿器外科」とは腎臓・尿管・膀胱・前立腺・尿道・精巣といった、尿路・性器の疾患を主として手術によって治療する診療科です。腎臓のすぐ上方にある副腎の疾患や、女性の尿失禁・腎移植なども泌尿器科で扱う分野です。一般市民の皆さんが、腎泌尿器外科という名前から連想する対象疾患と、実際に私たちが行っている診療の内容とはかなり異なっていると思われますので、特に女性の患者さんが腎泌尿器外科を受診することを恥ずかしがる必要は全くありません。
腎泌尿器外科を受診して頂くのは、成人では血尿・排尿困難・頻尿・尿失禁などの症状がある時や、何らかの理由で他科の担当医が受診を勧めた時です。小児では停留精巣・尿道下裂・尿路感染症・超音波で認められる腎臓の異常などで小児科の先生が紹介して下さる時です。どのような場合でも担当医が親身になって対応致しますので安心して受診して下さい。当科では原則として各学会などが作成している「診療ガイドライン」に基づいた診療を行うように心がけています。


外来担当表
表は左右にスクロールできます
初診外来 再診外来 専門外来
午前

(交替制)

力石辰也 部長
岩田鉄平

午後

岩田鉄平

午前

藤本瑛介

丸井祐二 副部長
勝岡由一

 

午後

勝岡由一
藤本瑛介

午前

岩田鉄平

相田紘一朗
工藤浩也

午後

相田紘一朗
工藤浩也

[腎移植外来]
佐々木秀郎 副部長

午前

(交替制)

目時弘彰

午後

目時弘彰

[腎移植外来]
(交替制)

午前

目時弘彰

佐々木秀郎 副部長
藤本瑛介

[腎移植外来]
相田紘一朗

午後

佐々木秀郎 副部長
藤本瑛介

午前

(交替制)(1,3)
力石辰也 部長(2,4,5)
佐々木秀郎 副部長(2,4,5)

[腎移植外来]
佐々木秀郎 副部長(2)
相田紘一朗(4)
工藤浩也(5)

午後
※都合により変更になる場合があります。

午後は原則再診のみ(予約制)
( )内の数字は第何週目かを示す

特殊検査・処置・入院・手術のご案内
名称 所要日数(時間) 説明

【日帰り手術】
包茎

日帰り

予約の有無;有(外来) 成人真性包茎に対して、局部麻酔下での日帰り治療を行っております。

【検査】
ウロフロメトリー(尿流量測定)

10分

予約の有無;有 排尿、膀胱機能検査として行います。同時に、エコーによる残尿測定も行います。

膀胱内圧測定(Cystometry)

30分

予約の有無;有 精密膀胱機能検査として行います。

膀胱ファイバー スコピー

30分

予約の有無;有(緊急可) 硬性鏡もしくは軟性鏡を用いて、肉眼的に膀胱内部を観察します。

腎・膀胱・前立腺エコー

10分

予約の有無;無 外来にて、担当医が操作して検査いたします。泌尿器科医にとってエコーは聴診器代わりです。

前立腺針生検(10カ所法)

1泊2日

予約の有無;有(入院) 前立腺癌の早期発見を目指し、積極的に行っております。最近増加しておりますが、血尿・感染、下血をともなうため、原則として入院して頂いております。

腎移植外来

水曜:午後、木曜:午後、金曜:午前、土曜:午前

腎臓・高血圧内科医と協力して行なっています。
予約の方のみです。

水・木曜日の午後は腎移植に関する相談(術前の検査など)。金曜日と土曜日の午前は腎移植後の経過観察を行なっています。

研究内容

1.腎癌;腎細胞癌の遺伝子解析
2.前立腺癌;再燃癌の遺伝子治療
3.膀胱癌;新規腫瘍マーカーの開発
4.小児泌尿器学;外性器形成術の改良
5.腎移植;免疫制御作用薬投与プログラムの開発

取り扱っている主な対象疾患

泌尿器科全般を扱いますが、主な疾患は下記の通りです
慢性腎機能低下疾患 (腎移植認定施設です)
泌尿器腫瘍

・腎腫瘍※
・副腎腫瘍
・腎盂・尿管腫瘍※
・前立腺腫瘍※
・膀胱腫瘍※
・精巣腫瘍
・その他の腫瘍
 
先天性疾患
・小児停留精巣
・膀胱尿管逆流
・真性包茎
・腎盂・尿道の形成術
 
結石(破砕が必要な結石は近隣の施設に紹介しています。)
尿失禁
排尿障害
前立腺肥大症


 ■主な手術および検査件数(平成27年度実績)
手術名・検査名 件数
腎移植術
 生体腎移植 16例
泌尿器腫瘍
 副腎腫瘍 腹腔鏡下副腎摘出術 8例
 腎腫瘍 根治的腎摘出術 (開腹および小切開) 12例
 腎腫瘍 根治的腎摘出術 (腹腔鏡下) 13例
 膀胱癌 膀胱全摘術 4例
 膀胱癌 膀胱部分切除術 0例
 膀胱癌 経尿道的膀胱腫瘍切除術 83例
 前立腺癌 前立腺全摘術 (小切開) 14例
 経尿道的前立腺切除術 ※レーザーを用いた手術は行っておりません
 結石 ※体外衝撃波結石破砕術(行っておりません・他施設へご紹介いたします)
小児停留精巣
 精巣固定術 5例
膀胱尿管逆流
 膀胱尿管新吻合術 7例
形成術
 腎盂形成術 1例
尿道下裂
 形成術 1例
真性包茎
 環状切除術 5例
尿失禁
 尿失禁防止術 2例
不妊症
 精管吻合術(行っておりません・他施設へご紹介いたします)
更年期障害
 (行っておりません・他施設へご紹介いたします)
その他
 透析用シャント作成術 108例
 テンコフカテーテル留置術 0例
 尿管ステント留置 97例