当院について

患者の権利と責務について

権利に関する事項

  1. 平等に適切な医療サービスを受けることができます。
  2. 病気の状態、治療内容および見通しについて十分な情報と説明を受けることができます。
  3. 診断・治療方針を自らの意思で決めることができます。
  4. 教育実習や研究的治療が行われる大学病院でありますが、その対象となるのを断ることができます。
  5. 望まない医療の提供あるいは教育・研究への協力を拒否した場合でも、何ら不利益を被ることはありません。
  6. 診療情報は保護され、プライバシーは尊重されます。
  7. 診療に関する記録の開示を求めることができます。
  8. セカンドオピニオンを求めることができます。

責務に関する事項

  1. 適切な医療を受けるため、自らの健康状態等、必要とされる情報を可能な限り正確に医療提供者に伝えて下さい。
  2. 医師から十分な情報と説明を受けた上で、診断・治療方針について、自らの意思を明らかにして下さい。
  3. 治療に必要な指示を守って下さい。
  4. 病院の快適な療養環境を維持して下さい。
    ※暴言・暴力や迷惑行為、および器物破損行為を禁止します。
    ※診療を阻害するような迷惑行為などがあった場合、患者および家族の意思に関わらず、退去していただくことがあります。

病院の安全を守り、診療を円滑に行うと共に、最善の医療を提供するために、ご協力お願いいたします。