ホーム > 施設のご案内 - ブレストセンターご案内

ブレストセンターご案内

ブレストセンター 特徴

ブレストセンターは、乳がん診療には欠かせない画像診断部門を併設した、日本初のブレスト&イメージングセンターです。乳腺外科・放射線科・腫瘍内科医・乳がん看護師などの専門医療スタッフにより患者さんを中心としたチーム医療を実施し、また大学附属の施設として診療連携を円滑に行います。そして従来多くみられた外来待ち時間を短縮するために予約制を導入し、患者さんの負担を軽減します。
 ブレストセンターは乳がん早期発見を目標とし、適確かつ正確な診断と女性に優しい乳がんの早期治療を目指します。

ブレストセンターのめざすもの

  1. 乳がん患者さんのアメニティを重視した診療
  2. 新しい乳がんの診断法と治療法の開発と応用
    • 体に負担の少ない治療法
    • デジタルマンモグラフィー、エコー、CT、高分解能MRIを用いた乳がんの診断
    • 化学療法、日帰り手術を含む乳がん治療
    • 乳がんの新しい局所治療
    • 良性乳腺疾患の診断と治療
  3. 乳がんに対する啓発と乳がん検診の拠点
  4. 乳がん診療のための医師、看護師、放射線技師、臨床検査技師の教育と育成


ラウンジ診療室
ラウンジ診療室
カウンセリング室更衣室
カウンセリング室更衣室
廊下科学療法室
廊下化学療法室

フロアー図

3階

4階

このページの先頭へ