医師を志す学生の皆さんに向けて、人間尊重の立場に立った医学教育を実践する聖マリアンナ医科大学の教育精神をご紹介します。
本学では、キリスト教的な愛の精神に基づき、プロフェッショナルとして、確かな専門知識を持っていることはもちろん、ひとの心の痛みがわかる、豊かな人間性を備えた医師の育成に力を注いでいます。
聖マリアンナ医科大学は6年間一貫教育による「グッドドクター養成カリキュラム」を採用しています。1年次から始まる専門教育、コース別講義、小グループ問題解決型教育、臨床実習において医療チームの一員となるクリニカル・クラークシップなど、教わるよりも自ら学ぶ力の養成に重点を置いた教育です。
最新の学習設備を備え、医学教育に必要なすべての機能を集結した「教育棟」をはじめとする聖マリアンナ医科大学の教育環境や、学生、教師の密度の高いコミュニケーションを生む理想的な医学教育環境をご紹介します。
実習や研究室配属で利用する施設をはじめ、大学院や付属研究所等をご紹介します。
在学生・卒業生のお手続きなど。

沿革歴史

聖マリアンナ医科大学沿革

昭和46年1月27日
東洋医科大学設置認可
昭和46年4月1日
東洋医科大学開学
昭和48年4月1日
東洋医科大学を聖マリアンナ医科大学に名称変更
昭和49年2月12日
大学病院本館開院
昭和51年1月1日
共通放射基礎医学研究施設設置
昭和52年3月30日
大学院設置認可
昭和52年4月1日
大学院開学
昭和54年3月27日
看護専門学校設置認可
昭和54年4月1日
看護専門学校開校
昭和55年7月1日
大学病院別館開院
昭和55年7月1日
救命救急センター開設
昭和55年10月14日
視聴覚教育センター開設
昭和58年10月1日
熱傷センター開設
昭和62年5月25日
聖マリアンナ医科大学横浜市西部病院開院
平成2年10月4日
難病治療研究センター開設
平成3年12月9日
ハートセンター開設
平成5年4月1日
糖尿病センター開設
平成6年5月16日
夜間急患センター開設
平成8年10月5日
特別教育施設「聖堂」竣工
平成9年4月1日
医学総合情報センター開設
平成13年6月1日
生殖医療センター開設
平成13年8月1日
医学総合情報センターを医学情報センターへ名称変更
平成15年4月1日
初期臨床研修センター開設
平成18年2月1日
川崎市立多摩病院開院
平成20年2月29日
教育棟竣工
平成20年6月16日
東横病院改築竣工
平成21年3月2日
聖マリアンナ医医科大学附属研究所ブレスト&イメージング先端医療センター附属クリニック開院
平成22年3月1日
総合周産期母子医療センター開設
平成23年10月3日
腫瘍センター開設
平成27年4月1日
男女共同参画キャリア支援センター開設
臨床研究データセンター開設
平成27年8月1日
ハイブリッド心臓大動脈治療センター開設
平成28年4月1日
肝疾患医療センター開設
平成29年4月1日
感染症センター開設