日本製薬工業協会「企業と医療機関等の関係の透明性ガイドライン」等に対する本学の対応について│聖マリアンナ医科大学
情報公開

日本製薬工業協会「企業と医療機関等の関係の透明性ガイドライン」等に対する本学の対応について

関係者各位

聖マリアンナ医科大学


【日本製薬工業協会「企業と医療機関等の関係の透明性ガイドライン」等
に対する本学の対応について】
 

 日本製薬工業協会(日本における研究開発型製薬企業が参加している業界団体で、2012年5月現在で70社が加盟)は、会員企業と医療機関等との関係の透明性確保のために「企業活動と医療機関等の関係の透明性ガイドライン」(以下、「ガイドライン」という)を策定し、医療機関等への資金提供に関する情報を公開することを求めています。
 本学は、この「ガイドライン」の趣旨に賛同し、「ガイドライン」に基づく情報公開の実施について、本学の情報を公開することを承諾いたしますことをお知らせいたします。
 なお、日本製薬工業協会会員以外の製薬・医療器具等に関する医療関係の業界団体及びその会員企業、その他の医療関係各企業等につきましても、同様に上記内容の情報公開の実施に関して、併せて同意いたします。