MENU

Marianna Today

  1. TOP
  2. Marianna Today
  3. 株式会社LSIメディエンスと基本契約を締結

株式会社LSIメディエンスと基本契約を締結

学校法人聖マリアンナ医科大学(所在地:神奈川県川崎市、理事長:明石勝也、以下聖マリアンナ医科大学)と株式会社LSIメディエンス(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:渡部晴夫、以下LSIメディエンス)は、ゲノム医療の普及、さらに将来のゲノム医療の発展に寄与することを目指し、病院内にゲノム医療推進センターを開設し、ゲノム医療における連携・協力の基本契約を締結いたしました。
聖マリアンナ医科大学は2021年に創立50周年を迎えるにあたり、「人・社会・未来から選ばれる病院」をテーマに掲げ、最先端の高次医療を追求し、患者さんひとりひとりに最善・最適な医療を提供できる体制の構築を目指しており、大学病院及び大学全体のリニューアルを行っております。
同大学病院は、「特定機能病院」「地域がん診療連携拠点病院」「難病医療拠点病院」等の指定を受け、それぞれの分野において高度で専門的な医療の提供に尽力しております。また、2018年に厚生労働省が明示した「第3期がん対策推進基本計画」においては「がんゲノム医療連携病院」に選定されるなど、がん及び難治性疾患のゲノム医療の強化、充実を図っております。
LSIメディエンスは三菱ケミカルホールディングスのグループ企業として培われた分析技術をもとに、医療に関わる臨床、研究分野を中心に幅広く検体検査を実施しています。また、最先端技術の導入を積極的に行い、次世代シーケンサー(NGS)を活用した遺伝子検査、質量分析技術の高度化によるマルチオミックス解析などを実用化し、さらに社会に貢献する検査会社を目指しています。

この度の基本契約の締結により、今後、両者は先端医療の普及、発展への取り組みを充実するために、施設・設備の拡充、高度医療に関する知識・技術の習得、人材の育成などにおいて協業体制を構築し、日本のゲノム医療の一翼を担い、さらにはゲノム医療の発展に貢献できるよう、努めてまいります。

【本契約による連携・協力事項】
(1)ゲノム医療推進センターの運営に関すること
(2)遺伝子検査、難病特殊検査の実施に関すること
(3)先端検査の開発研究支援及び実施に関すること
(4)附属病院等における研究・検査に関すること
(5)教育及び研究の推進に関すること
(6)人材の育成に関すること
(7)共同研究に関すること

<本件に関するお問い合わせ>
聖マリアンナ医科大学 総務部総務課
TEL:044-977-8111(内線3181)
E-Mail:soumu@marianna-u.ac.jp

株式会社LSIメディエンス 総務・法務・知財部
TEL:03-6896-8926
E-Mail:NPA-LSIM-PR@nm.medience.co.jp

がっちりと握手を交わす株式会社LSIメディエンス代表取締役社長渡部晴夫(左)と聖マリアンナ医科大学理事長明石勝也(右)

調印を終えた株式会社LSIメディエンスと聖マリアンナ医科大学の関係者