緊急のお知らせ

当院職員における新型コロナウイルス感染症の発生状況および診療・手術体制について

当院職員が新型コロナウイルスに感染した件については、当院かかりつけの患者様をはじめ多くの皆様に御心配をおかけいたしました。
新型コロナウイルスに感染した職員は、全員病状軽快しPCR検査陰性を確認した後に退院し、十分な静養期間を経て、既に職場に復帰しております。
現在、当院において職員に新たな感染者は発生していません。
これまでも、清潔区域と不潔区域の区別(ゾーニング)を徹底し、外来診療および入院治療を従来通り継続しておりましたが、今後は新型コロナウイルス感染症の拡大に伴い延期となっていた手術の再開等、順次通常体制に戻していく予定です。
これからも皆様にご安心頂けるよう、より一層安全な感染防御体制を整えて診療に挑んで参ります。

 

病院長 大坪 毅人