お知らせ

当院職員における新型コロナウイルス感染症の発生について(第4報)

当院では、これまで4名の職員が新型コロナウイルス感染症に感染していることが判明しておりますが、4月24日現在、これらの事例に関連した新型コロナウイルス感染症の新たな陽性者は確認されておらず、院内での感染拡大はありません。

 

このたび、新たに4月23日付で、1名の職員が新型コロナウイルスに感染したことが確認されました。
当該職員は、これまでに陽性が確認された職員とは別な部署に勤務しており、これらの職員との接触はなく、現時点では院内感染を疑うものではないと考えています。
少しでも当該職員との接触がある方に対しては既に個別に状況をご連絡いたしておりますので、現時点で当院からの連絡がない方におかれましては、ご心配なさらないでください。
皆様には、ご迷惑をおかけいたしますが、感染拡大防止に全力で努めておりますので、何卒ご理解のほどをよろしくお願いします。

 

2020年4月24日
聖マリアンナ医科大学病院
病院長 大坪毅人