ページ内を移動するためのリンクです。
ナビゲーションへ
本文へ
サイト情報へ

センター概要

知財事業推進センター概要

知財事業推進センターは役員、教職員及び学生による研究成果からの研究シーズの創出とそれに基づく権利化、活用(事業化)に関する業務を行っています。

知財事業推進センター規程

知財事業推進センターは、本学の知的財産の創出、管理及び活用を行うことを目的として、2004年(平成16年)11月に設置されました。本規程においては、知財事業推進センターの審議事項、構成等について規定しております。

学校法人聖マリアンナ医科大学知的財産ポリシー

聖マリアンナ医科大学における、教育研究診療活動及び産学官連携活動を通じて、本学の役員及び教職員が創出した知的財産を本学に帰属させ、広く社会に還元することを通じて、人類の福祉に貢献することを使命としています。

発明規程

聖マリアンナ医科大学の発明規程は1995年(平成7年)12月に制定されました。本規程では、発明の取扱い、職務発明認定及び発明者報酬に係る事項等について定めております。

Get Adobe Reader※PDFファイルの閲覧にはAdobe Readerが必要です。ダウンロードはこちらから無料で行えます。

↑ このページのTOPへ