病院のご紹介

理念・基本方針

理念

私たちは、市民がいつでも、安心し満足できる、愛ある医療を提供します。

病院の基本方針

医療スタッフ連携のもとに最適な医療を提供します。
24時間、365日、救急・災害時医療を提供します。
地域の医療・保健・福祉と密接に連携します。
市民の健康保持増進と疾病予防に努めます。
良質な医療を行う医療人を育てます。
環境に優しい医療を提供します。
医療資源を大切に効率的な運営をします。
安全で安心な医療を提供できる職場環境を作ります。

患者さんの権利と責務

I 権利

どなたも平等に、適切な医療サービスを受けられます。
病気と治療について、十分な情報と説明を受けたうえで、治療の方針を、ご自分の意思で決められます。
医療者の教育や実習・研究的治療への協力を求められても断れます。
意思に反する医療の提供及び教育・研究への協力を拒否しても、何ら不利益を被ることはありません。
診療情報が保護されプライバシーは尊重されます。
診療に関する記録の開示を受けることができます。
セカンドオピニオンを求めることができます。

II 責務

ご自分の体調等の情報を正確に医療者に伝える責務があります。
治療方針の決定について、ご自分の意思を明らかにする責務があります。
治療に必要な診療上の指示を守る責務があります。
病院の快適な療養環境を維持する責務があります。

患者さんへのお願い

※院内での暴言・暴力や迷惑行為、および器物破損行為を禁止します。
※診療を阻害するような迷惑行為などがあった場合、ご自分やご家族の意思に関わらず診療をお断りし、退去していただくことがあります。

病院の安全を守り、診療を円滑に行うと共に、最善の医療を提供するために、ご協力をお願いいたします。