重要なお知らせ

集中治療室での薬剤(ベクロニウム10mg)紛失のご報告とお詫び

 平成29年7月22日(土)朝5時ごろ医薬品・医療機器法で毒薬に指定されている筋弛緩剤ベクロニウム(10mg)1本が紛失していたことが判明しました。関係スタッフが廃棄物等を調べましたが、いまだに発見には至っておりません。
 今回の事案については、厚生労働省、神奈川県、川崎市、及び神奈川県宮前警察署には既に報告しております。
 この事態を重く受け止め、組織としての意識改革はもちろんのこと、医療安全対策委員会および関係会議において、今後の再発防止に向けた対策を検討し、管理体制の強化を実施していく所存です。
 患者さんや関係機関の皆様に多大なご心配をおかけしたことを深くお詫びいたします。
 

平成29年7月25日

病院長
北川 博昭