寄付のお願い

遺贈による寄付制度のご案内

遺贈による寄付制度のご案内

 この制度は、ご寄付希望者の遺言によりご自身の築いた財産(遺産)を本学へご寄付いただき、本学の教育研究活動のより一層の充実発展をご支援いただく制度です。
 本学ではこの制度のご相談をお受けし、提携先金融機関をご紹介させていただきます。

遺贈による寄付の流れ

 信託銀行等の財産コンサルタント等専門スタッフがご相談をお受けします。(相談料は無料です)
 信託銀行等では、本学への遺贈を含む遺言書作成のアドバイス、遺言書の保管および遺言の執行を一貫して引き受けます。
 なお、これらの業務には所定の手数料・報酬が必要となります。

税の優遇措置

 本学へ遺贈いただいた財産は、所定の手続きを踏まえ相続税の非課税財産となります。

提携先金融機関窓口

  • みずほ信託銀行 町田支店
  • 三井住友銀行 プライベート・アドバイザリー部遺言信託業務室
  • りそな銀行 川崎支店
  • 三菱UFJ信託銀行 町田支店

お問い合わせ

学校法人聖マリアンナ医科大学 財務部 寄付募集推進室
       TEL 044-977-8111(代表) 内線5854・5856