診療科・部門等一覧

遺伝診療部

最終確認日:2018/11/1
ご挨拶

 ヒトの遺伝情報の解明がすすみ、疾患の診断や治療法の選択、発症リスクの予測に遺伝情報を利用することが増えてまいりました。遺伝性疾患の詳しい説明や遺伝学的検査の実施を希望される方、現在ご自身は健康であるもののご家族に遺伝性疾患があり、ご自身やお子さんが同じ疾患にかかるかどうかと不安に感じる方などのご相談に応じております。
 医学的・遺伝的な内容の理解をサポートし、必要のある場合には、倫理的問題について十分な配慮をした上で、各種遺伝学的検査が行えるように致します。検査の多くは、研究機関が行う遺伝解析研究、検査会社が提供する遺伝学的検査(保険適応は一部のみ)などとなります。
※親子鑑定など法的な判断の必要な検査は実施しておりません。


業務の案内

遺伝カウンセリング

遺伝性疾患への不安や悩みを抱える方のお心待ちを伺い、医学的・遺伝的な情報を整理し理解をサポートいたします。また、倫理的問題について十分な配慮をした上で、必要のある場合には各種遺伝学的検査が行えるようにします。遺伝学的検査は、保険医療で行えるものは一部に限られるため、研究助成を受け研究機関が行う遺伝解析研究や、自費での国内外の検査会社が提供する遺伝学的検査の実施となることが多くなります。プライバシーの保たれたお部屋で、時間をかけてお話を伺います。

 

乳がんの遺伝相談はこちらをご参照ください。
乳がん遺伝相談外来

 

受付方法

原則として院内各科を通しての予約の方のみを受け付けております。院外からの予約については、金曜日に遺伝診療部をお呼び出しください。

 

担当科

主として、自費でのカウンセリングとなります。
・初診 5,830円(税込)
・再診 3,240円(税込)

 

■診療日

・木曜日(午前・午後)

 

担当

右田・鳥飼・本吉・大原・鈴木・沼田・阿部

 

先天疾患の診療支援・フォローアップ

さまざまな疾患で遺伝的な要素が関与することが明らかになっています。診断には保険診療の範囲で遺伝学的検査をすることも増えてきました。検査前後のサポート、検査結果の解釈の支援、あるいは先天疾患のフォローアップの診療を行っております。

 

受付方法

院内からの診療依頼とさせていただいております。担当医にご相談ください。

 

臨床遺伝学の教育・研修

学生や医療スタッフの方々と臨床遺伝学、また遺伝性疾患への理解を深めるため研修や勉強会を行っております。医療にかかわるすべてのスタッフ、また学生の参加をお待ちしております。
詳しくは、遺伝診療部のホームページをごらんください。【外部リンク】

 

専門医研修

当院は臨床遺伝専門医制度、認定研修施設です。臨床遺伝専門医制度、研修開始手続きについては、制度委員会までお問い合わせください。
 制度委員会ホームページ【外部リンク】
 臨床遺伝専門医制度ご紹介【外部リンク】
 研修開始事務手続き【外部リンク】

■主な手術および検査件数(2017年実績)
項目 件数
遺伝カウンセリング(自費) 79例
遺伝学的検査(保険) 20
遺伝学的検査(自費) 10
選択的新生児スクリーニング(自費) 314