研修・大学院

女性医師の就労支援

愛ある医局

女性医師にとって、卒後、大学病院および教育的基幹病院において研修を積む期間が、結婚、出産、育児の時期と重なることが多いです。当科では家庭を持つ女性医師に対して、働きやすい環境作りに医局員一同で取り組んでいます。またその中で耳鼻咽喉科の専門医取得や生涯にわたり耳鼻咽喉科医として勤務できるよう支援していく方針です。 具体的には、まず妊娠が判明した時点で日当直は免除とし、時間外勤務も免除とします。また手術などストレスのかかる業務は避けていただき、一般外来診療や一般入院診療、学生指導などを中心に行っていただきます。育児期間も同様に日当直および時間外勤務は免除とします。勤務時間については学内のいわゆる時短枠を利用していただき、給料はその分低くなりますが、労働時間を限定できる制度があります。また子供の急な発熱などで早退する可能性も想定していつでも支援できる体制をとります。 私たちは「愛ある医療」を提供するとともに、「愛ある医局」作りに日々邁進しています。共に女性医師が働きやすい医局を作っていきましょう。