聖マリアンナ医科大学

創立50周年記念事業募金

50周年ロゴ

創立50周年記念事業募金のご案内

理事長挨拶

理事長 明石氏
  • 学校法人 聖マリアンナ医科大学理事長
  • 明石 勝也

 2021年、聖マリアンナ医科大学は創立50周年を迎えます。これもひとえに皆様方からのご支援の賜物であり、心より感謝申し上げます。
 本学は、敬虔なカトリック信者であった明石嘉聞博士の強い思いから、1971年に日本で唯一のカトリック系医科大学として創立されました。創立以来、「キリスト教的人類愛に根ざした『生命の尊厳』を基調とする医師としての使命感を自覚し、人類社会に奉仕し得る人間の育成、ならびに専門的研究の成果を人類の福祉に活かしていく医師の養成」を建学の精神として医学教育を実践し、現在では多くの卒業生が目覚ましい活躍をしております。
 近年、医学教育におきましては、国際基準に基づく様々な変革が求められ、急速にグローバル化が進んでおります。一方、医療においては、科学・技術の発展により新たな治療方法等の導入が進んでおります。このように医学・医療を取り巻く環境は劇的に変化しており、本学におきましてもこれらへの対応を最重要課題として位置付け、鋭意改革に取り組んでおります。
 創立50周年を迎えて、建学の精神を再確認し、卒前・卒後教育のさらなる充実、研究成果の社会への還元、地域の中核となる大学病院としての診療体制の確立等を目指します。その最大プロジェクトである大学病院の建替え事業では「選ばれる病院~人・社会・未来から~」をテーマに掲げ、高次医療を追求し、最善・最適な医療を提供できる体制の構築を目指します。
 私どもは、創立50周年をこれまでの振り返りと次の未来として捉え、皆様方よりこれまで以上に厚い信頼と高いご評価をいただけますよう努めてまいります。
 皆様方には、本趣旨にご賛同いただき、ご支援を賜わりますよう宜しくお願い申し上げます。

50年の歩み

1971
  • 1月

    学校法人 東洋医科大学設置認可

  • 創設者 明石 嘉聞

    創立者
    明石 嘉聞

  • 学校法人 東洋医科大学設置認可

  • 4月

    東洋医科大学開学

1973
  • 4月

    学校法人名及び大学名を
    聖マリアンナ医科大学に変更

1974
  • 2月

    大学病院開院

  • 大学病院開院
1977
  • 4月

    大学院(医学研究科)開学

1979
  • 4月

    看護専門学校開校

1980
  • 7月

    大学病院別館開院
    大学病院救命救急センター開設

1983
  • 10月

    大学病院熱傷センター開設

1987
  • 5月

    横浜市西部病院開院

  • 横浜市西部病院開院
1990
  • 10月

    附属研究所
    (難病治療研究センター)開設

1994
  • 5月

    大学病院夜間急患センター開設

1996
  • 7月

    東館竣工

  • 10月

    特別教育施設「聖堂」竣工

2006
  • 2月

    川崎市立多摩病院開院
    (川崎市指定管理者として管理運営)

  • 川崎市立多摩病院開院
2008
  • 2月

    教育棟竣工
    (創立35周年記念事業)

  • 教育棟竣工(創立35周年記念事業)
2008
  • 3月

    機械棟竣工
    (創立35周年記念事業)

  • 6月

    東横病院リニューアル開院
    (創立35周年記念事業)

  • 東横病院リニューアル開院(創立35周年記念事業)
2009
  • 3月

    附属研究所開院
    (ブレスト&イメージング先端医療センター附属クリニック)

2012
  • 4月

    マリアンナさくら保育園開園

2019
  • 6月

    大学病院新入院棟着工(予定)

2021
  •  創立50周年
2023
  • 1月

    大学病院新入院棟オープン
    (予定)

2024
  • 10月

    大学病院新外来棟オープン
    (予定)

2026
  • 8月

    グランドオープン(予定)

菅生キャンパス
リニューアル計画

菅生キャンパスリニューアル計画

新病院の強化機能

救急車アイコン
地域中核病院としての
急性期医療の強化
  • ○ 救命救急センター機能の充実・発展
  • ○ 手術室の拡充および機能の強化
  • ○ 重症病床および特殊病床の拡充
  • ○ 地域医療に携わる各組織および施設との連携強化・推進
救急車アイコン
特定機能病院としての
役割の強化
  • ○ 先進医療や指定難病等への取り組みを充実するための施設・設備・環境の拡充
  • ○ 高度医療に関する知識・技術を習得するための研修内容と教育体制の充実
  • ○ 先端技術の導入・活用による高度先進医療の研究・開発の加速化
  • ○ 医療安全の確保とマリアンナらしい愛ある医療の更なる追求
救急車アイコン
医育機関としての
教育機能の強化
  • ○ 国際基準を凌ぐ臨床実習施設の提供
  • ○ あらゆる医療職を対象とした臨床教育の実施
  • ○ 医療倫理と研究倫理に関する適正な教育の実施
  • ○ メディカルシミュレーションセンターの充実
救急車アイコン
災害医療拠点病院としての
役割の強化
  • ○ 十分なトリアージスペースの確保
  • ○ 災害時に対応可能な機器・備品の確保
  • ○ 災害医療チームへの的確な訓練の実施
  • ○ ヘリポートの新設と活用

新病院のテーマ

選ばれる病院 ~人・社会・未来から~

新病院のビジョン

多様な高次機能を備え、人に優しく、
働きやすく、
社会の変化に柔軟に対応できる
未来志向型病院

新入院棟

新入院棟(新築)
建築面積
約6,500㎡
延床面積
約60,000㎡
構  造
免震
階  数
地上11階
建物高さ
約45m

新外来棟

新外来棟(改修)
建築面積
約3,000㎡
延床面積
約20,000㎡
構  造
鉄骨鉄筋コンクリート造
階  数
地上8階・地下1階
建物高さ
約38m

エントランス棟

エントランス棟(新築)
建築面積
約600㎡
延床面積
約3,500㎡
構  造
耐震
階  数
地上5階・地下1階
建物高さ
約24m

リニューアルスケジュール

リニューアルスケジュール

リニューアルスケジュール

リニューアルスケジュール

上記スケジュールは2018年8月現在のスケジュールです。

募金概要

募金概要

募金目的
菅生キャンパスリニューアル計画 大学病院建替資金
目 標 額
50億円
募集期間
2018年9月1日~2024年9月30日(約6年間)
募集金額
  • 個人 一口   2万円
  • 法人 一口 100万円
  • 1.一口未満のご寄付、複数回でのご寄付につきましても有難くお受け申し上げます。
  • 2. 複数口でのご寄付もご高配賜りますようお願い申し上げます。

顕彰及びご報告

ご寄付を賜りました皆さまに対し、ご寄付の総額に応じて次のような顕彰をさせていただきます。

  • 1.聖マリアンナ医科大学Webサイト及び広報誌において、ご芳名を掲載させていただきます。
  • 2.新病院に設置予定の銘板にご芳名を刻銘させていただきます(一口以上ご寄付の方)。
  • 3.ご寄付を賜りました全員のご芳名録を作成し、末長く御篤行の記録を残させていただきます。
区分 寄付額(募集期間総額) Web芳名録・広報誌への掲載※ 寄付銘板への刻銘※ 感謝状
個人 2万円(一口)未満
2万円(一口)以上
20万円(十口)以上
法人 100万円(一口)未満
100万円(一口)以上

※「Web芳名録・広報誌への掲載」及び「寄付銘板への刻銘」につきましては、事前にご了解をいただいた方が対象となります。

税の優遇措置

個人の皆さま

聖マリアンナ医科大学は特定公益増進法人の認定を受けておりますので、ご寄付に対して税制上の優遇措置を受けることができます。確定申告の際は、寄付者さまのご選択により「税額控除」または「所得控除」をお選びいただけます。寄付募集推進室よりお送りさせていただく領収証と寄付金控除に係る証明書(写)が必要になりますので、大切に保管してください。

年間所得税額の25%を限度として、その年の寄付金の合計額から2千円を差引いた金額の40%が所得税額から控除されます。

税額控除
(年間の寄付金合計額※1-2,000円)×40% = 所得税額から控除※2
  • (例)寄付金が50,000円の場合の減税額:(50,000円-2,000円)×40%=19,200円
  • ※1 年間の寄付金の合計額が年間の総所得金額等の40%を超える場合は、40%に相当する額が限度となります。
  • ※2 寄付金控除額は、所得税額の25%が限度となります。

年間総所得額の40%を限度として、その年の寄付金の合計額から2千円を差引いた金額が、その年の所得から控除されます。

所得控除
年間の寄付金合計額※1-2,000円 = 課税所得金額から控除
  • (例)寄付金が50,000円(所得金額が700万円の方)の場合の減税額:約11,000円
  • ※1 年間の寄付金の合計額が年間の総所得金額等の40%を超える場合は、40%に相当する額が限度となります。

住民税の寄付金控除

聖マリアンナ医科大学を「寄付金税額控除対象法人」として条例で指定している自治体(「神奈川県」、「横浜市」及び「川崎市」)では、所得税の確定申告をすることにより、個人住民税の寄付金税額控除を受けることができます。詳細は各地方自治体webサイトをご参照ください。

法人の皆さま

日本私立学校振興・共済事業団を通じた「受配者指定寄付金」制度により、寄付金全額を当該事業年度の損金に算入することができます。詳しくは、寄付募集推進室までお問い合わせください。

募金のお申し込み

  • インターネットでのお手続き、
    ゆうちょ銀行、銀行窓口でのお手続き
  • 受配者指定寄付金制度
    ご利用によるお手続き
インターネットからの
お申し込みのご案内

インターネットからのお申し込みに際しましては、以下の説明・注意事項を必ずお読みください。

1.決済方法

次の払込み方法の中からお選びいただくことができます。各払込み方法の詳細・ご注意は、必ずご確認ください。

  • ①クレジットカード決済での払込み
  • ②インターネットバンキング(ペイジー)での払込み
  • ③ATM(ペイジー)での払込み
  • ④コンビニエンスストアでの払込み

2.お申し込みのご注意

  • ①趣意書または本ページの募金概要、顕彰及びご報告、税の優遇措置、個人情報の取り扱いについて、を必ずお読みください。
  • ②入力した内容に間違いがないことをご確認いただき、お申し込みください。
  • ③お申し込みいただきますと、お申し込み時に入力されたEメールアドレスに、お申し込み完了確認メールをお送りします。
  • ④クレジットカード決済の方は、このメールで受付及び決済手続きが完了となります。
  • ⑤インターネットバンキング及びATM決済の方は、お振り込み手続き完了後、お申し込み時に入力されたEメールアドレスに、決済手続き完了メールをお送りします。

3.領収証等の発行について

  • ①各カード会社、収納代行業者から聖マリアンナ医科大学へ入金後、領収証と寄付控除に係る証明書(写)等をお送りいたします。
  • ②決済手続きが完了した寄付金は、まず各金融機関から決済代行業者に送金され、その後聖マリアンナ医科大学に入金されます。領収証発行日付は、お申し込み日、決済完了日ではなく、聖マリアンナ医科大学への入金日となりますのでご注意ください。通常、お申し込みから領収証発行まで1~2ヶ月かかりますので、予めご了承願います。

4.個人情報の取り扱いについて

募金にご協力いただきました皆さまの個人情報につきましては、創立50周年記念事業に関する業務のみに使用いたします。ご記入いただきました内容につきましては、「聖マリアンナ医科大学個人情報保護方針および同規程」に則り適正に管理・保管を行います。
なお、当該業務を遂行するにあたり、個人情報の全部または一部を業者に提供することがありますので、予めご了承願います。

本サイトは『ベリサインSSLサーバ証明書』を使用して個人情報を保護しています。
お申し込み情報はSSL(128bit)で暗号化されてから送信されます。

5.推奨ブラウザ、CSS、JavaScriptについて

当サイトは、Windows InternetExplorer6以上、MAC Safari 4.0以上にてご覧いただくことを推奨します。
推奨バージョン以下でのブラウジング、またはお使いのブラウザの設定条件により、正しく表示されない、もしくは正しく動作しない場合があります。
また、当サイトは、CSS(スタイルシート)、JavaScriptを使用しております。
お使いのブラウザでCSS、JavaScript機能を無効にされている場合、正しく表示されない、もしくは正しく動作しない場合がございます。
ご覧になる際にはブラウザ設定でCSSとJavaScriptを有効にしてください。

上記内容を確認・同意します。

インターネットからのお申し込み 

ゆうちょ銀行・銀行窓口での
お手続き

本学所定の「払込み取扱票」をお持ちの方は、ゆうちょ銀行・銀行窓口でのお手続きが可能です。

  • 1.「払込み取扱票」に必要事項をご記入いただき、ゆうちょ銀行・銀行窓口にてお振り込みください。
  • 2. お申し込み及びご入金状況の確認後、寄付募集推進室より領収証と寄付控除に係る証明書(写)等をお送りいたします。
お申し込み書等一式
ダウンロード

日本私立学校振興・共済事業団を通じた「受配者指定寄付金」制度により、寄付金全額を当該事業年度の損金に算入することができます。詳しくは、寄付募集推進室までお問い合わせください。

日本私立学校振興・共済事業団を通じた「受配者指定寄付金」制度の申込書等一式は、下記よりダウンロードできますのでご利用ください。

「受配者指定寄付金」制度の申込書等一式 

acrobatoreaderアイコン
Adobe Readerはこちらからダウンロードしてください。
郵送をご希望の場合

寄付募集推進室までお問い合わせください。

お問い合わせ

個人情報の取り扱いについて

募金にご協力いただきました皆さまの個人情報につきましては、創立50周年記念事業に関する業務のみに使用いたします。

ご記入いただきました内容につきましては、「聖マリアンナ医科大学個人情報保護方針および同規程」に則り適正に管理・保管を行います。

個人情報の取り扱いについて 

募金のお申し込み

インターネットからのお申し込み