本教室について

業績

令和2年度(2020年度)

原著

 【英文】
Relationship between medical students, career priority and specialty choice: A nationwide multicenter survey.
Ie K, Murata A, Tahara M, Komiyama M, Ichikawa S, Takemura Y, Onishi H.
The Journal of general and family medicine , 2020;:1-7.

Developing and implementing a faculty development curriculum for Japanese family medicine residency faculty.
Ie K, Narushima M, Goto M, Merenstein J, Wilson S, Takemura Y.
The Journal of general and family medicine , 2020;21(3):71-76.

Pilot study of tenofovir disoproxil fumarate and pegylated interferon-alpha 2a add-on therapy in Japanese patients with chronic hepatitis B.
Akihiro Matsumoto, Shuhei Nishiguchi, Hirayuki Enomoto, Yasuhito Tanaka, Noburo Shinkai, Chiaki Okuse, Jong-Hon Kang, Takeshi Matsui, Shino Miyase, Hiroshi Yatsuhashi, Satoru Saito, Koichi Takaguchi, Kiyoaki Ito, Tsutomu Masaki, Daisuke Morihata, Masataka Tsuge, Kazuaki Chayama, Fusao Ikeda, Takehito Kagawa, Yaduteru Kondo, Kazumoto Murata, Eiji Tanaka.
Journal of Gastroenterology , 2020;:1-13.

Protocol of a randomised controlled trial on the efficacy of medication optimisation in elderly inpatients: medication optimisation protocol efficacy for geriatric inpatients (MPEG) trial.
Ie K, Hirose M, Sakai T, Motohashi I, Aihara M, Otsuki T, Tsuboya A, Matsumoto H, Hashi H, Inoue E, Takahashi M, Komiya E, Itoh Y, Tsuchida T, Kurosu E, Albert SM, Okuse C, Matsuda T.
British Medical Journal , 2020;:1-9.

The peripheral lymphocyte count as a predictor of severe COVID-19 and the effect of treatment with ciclesonide.
Yamasaki Yukitaka, Ooka Seido, Tsuchida Tomoya, Nakamura Yuta, Hagiwara Yuta, Naitou Yoshiyuki, Ishibashi Yuki, Ikeda Hiroki, Sakurada Tsutomu, Handa Hiroshi, Nishine Hiroki, Takita Mumon, Morikawa Daiki, Yoshida Hideki, Fujii Shuichi, Morisawa Kenichiro, Takemura Hiromu, Fujitani Shigeki, Kunishima Hiroyuki.
Virus Research , 2020;290:198089.

Fall Risk-Increasing Drugs, Polypharmacy, and Falls among Low-Income Community-Dwelling Older Adults. Innovation in Aging.
Ie K, Chou E, Boyce RD, Albert SM.
The Gerontological Society of America , 2021;5(1):1-9.

Determining the factors affecting serum presepsin level and its diagnostic utility: A cross-sectional study.
Tomoya Tsuchida, Kenya Ie, Chiaki Okuse, Masanori Hirose, Hisashi Nishisako, Keito Torikai, Taku Tanaka, Hiroyuki Kunishima, Takahide Matsuda.

【和文】
新型コロナウイルス陽性患者の臨床経過自験6 例の肺炎像の有無とPCR 陰性化時期について.
土田知也, 山崎行敬, 國島広之, 廣瀬雅宣, 藤谷茂樹, 松田隆秀.
感染症学雑誌 , 2020;94(4):514-519.

プレイフルラーニングの手法を活用したOral Case Presentations(OCPs)教育の実践.
西迫尚, 廣瀬雅宣, 土田知也, 家研也, 奥瀬千晃, 松田隆秀.
医学教育 , 2021;52(1):19-29.

症例報告

【英文】
Treatment of two cases of COVID-19 with ciclesonide resulted in amelioration of pneumonia symptoms.
Tomoya Tsuchida, Yukitaka Yamasaki, Hiroyuki Kunishima, Kentaro Sato, Minoru Kanazawa, Asami Moriuchi, Daiki Morikawa, Mumon Takita, Yoshiyuki Naito, Shuichi Fujii, Shigeki Fujitani, Takahide Matsuda.
THE JAPANESE JOURNAL OF ANTIBIOTICS , 2020;73(2):35-44. 

Development of maculopapular exanthem in a COVID-19 patient.
Iori Motohashi, Tomonori Takano, Kenya Ie, Yuki Hashimoto, Saki Akino, Chiaki Okuse.
DERMATOLOGY , 2020;:1-2.

Back to Normal; Serological Testing for COVID-19 Diagnosis Unveils Missed Infections.
Tomoya Tsuchida, Yuko Nitahara, Shotaro Suzuki, Yuko Komase, Katherine Candray, asutoshi Kido, Yu Nakagama, Yukitaka Yamasaki, Mitsuru Imamura, Kimito Kawahata, Hiroyuki Kunishima, Shigeki Fujitani, Masamichi Mineshita, Takahide Matsuda.
Journal of Medical Virology , 2021;93(7):4549-4552.

【和文】
先行して顕性化した結節性紅斑により診断された潰瘍性大腸炎の1例.
大槻拓矢, 家研也, 奥瀬千晃, 櫛渕澪, 相原茉里, 高野知憲, 黒須絵莉, 本橋伊織, 酒井翼, 薩田洋輔, 中野弘康, 石郷岡晋也, 田中拓, 有泉泰, 松田隆秀.
日本病院総合診療医学会雑誌 , 2020;16(6):437-443.

IgA-HE抗体が偽陽性を示した急性肝炎の2例.
薩田洋輔, 奥瀬千晃, 渡邊綱正, 末谷敬吾, 石郷岡晋也, 松永光太郎, 清川博史, 森田 望, 中野弘康, 安田 宏, 平石哲也, 山田典栄, 加藤孝宣, 四柳 宏, 鈴木通博, 伊東文生.
肝臓 , 2021;62(2):64-71.

著書

いざという時の対応がわかる! 早引き 介護のための急変時対応 (介護スキルアップ手帳)
家研也. 
2020:1-288.

その他

 【英文】
Development of a Protective Device for RT-PCR Testing SARS-CoV-2 in COVID-19 Patients.
Tomoya Tsuchida, Shigeki Fujitani, Yukitaka Yamasaki, Hiroyuki Kunishima, Takahide Matsuda.
Infect Control Hosp Epidemiol , 2020;:1-2.

A Hand Shield for Healthcare Workers -A Brief Report of New Type of Personal Protective Equipment.
Tomoya Tsuchida, Yukitaka Yamasaki, Masanori Hirose, Hiroyuki Kunishima, Shigeki Fujitani, Takahide Matsuda.
JOURNAL OF HOSPITAL GENERAL MEDICINE , 2021;3(1):40-41.

【和文】
【大便強ドリル 便秘・下痢・腹痛・消化器疾患に強くなる 41問!】Q23(解説/特集)正解.
家研也.
総合診療 , 2020;30(4):449.

【大便強ドリル 便秘・下痢・腹痛・消化器疾患に強くなる 41問!】Q07(解説/特集)正解.
 家研也.
総合診療 , 2020;30(4):432.

【大便強ドリル 便秘・下痢・腹痛・消化器疾患に強くなる 41問!】Q23(解説/特集).
家研也.
総合診療 , 2020;30(4):418.

【大便強ドリル 便秘・下痢・腹痛・消化器疾患に強くなる 41問!】Q07(解説/特集).
家研也.
総合診療 , 2020;30(4):412.

平成31年・令和元年度(2019年度)

原著

【英文】

Ocular Tilt Reaction in Compensated Vestibular Schwannoma.
Komiyama Atsushi, Kobayashi Madoka, Nakamura Homare, Araki Yasutomo.
Journal of neuro-ophthalmology : the official journal of the North American Neuro-Ophthalmology Society 2019;39(2):244-246.

【和文】
 総合診療内科初診外来患者における入院危険因子の検討.
 鳥飼圭人, 土田知也, 廣瀬雅宣, 内藤純行, 家研也, 中川禎介, 松田隆秀.
 日本病院総合診療医学会雑誌.2019;16(2):56-61.

 なぜ総合新診療医を選ばなかったのか?総合診療に興味を持ちつつ、臓器別専門医を
 選んだ研修医の進路 決定要因に関する質的研究.
 土田知也, 家研也, 西迫尚, 松田隆秀.
 日本プライマリ・ケア連合学会誌.2019;42(3):134-140. 

 人工骨頭置換術における術後感染予防抗菌薬投与期間の短期化に関する啓発効果.
 松本 浩, 室山 祐理子, 小形厚貴, 藤重 瑶子, 伊藤 由香, 坂下 裕子, 宮本 豊一, 廣瀬雅宣,
長島 梧郎, 松下 和彦.
 日本骨・関節感染症学会雑誌.2020;33:55-60.

症例報告

歯性感染症が原因として考えられたStreptococcus constellatus 菌血症の1例.
鳥飼圭人, 内藤純行, 伊藤絵理, 土田知也, 中川禎介, 松田隆秀.
日本病院総合診療医学会雑誌.2019;16(2):62-66.

肝細胞癌末期の腹膜播種に合併したPaeniclostridium sordellii菌血症の1例.
松本浩, 小形厚貴, 藤重瑶子, 伊藤由香, 阪下裕子, 宮本豊一, 廣瀬雅宣, 家研也, 奥瀬千晃,
長島梧郎, 國島広之.
神奈川県病院薬剤師会雑誌.2019;51(3):8-12.

問診により早期に診断し得た,月経関連Toxic Shock Syndromeの1例.
菱田吉明, 土田知也, 西迫尚, 家研也, 佐治淳子, 田中拓, 奥瀬千晃, 松田隆秀, 田中逸.
聖マリアンナ医科大学雑誌.2019;47(3):153-160.

総説

【薬剤師なら見逃し厳禁!向精神薬の副作用と薬剤性精神症状】 向精神薬が関係するポリファーマシー.
家研也.
月刊薬事.2019;61(6):989-994.

医療面接・問診の基本とポイント.
松田隆秀.
日本臨床内科医会会誌.2019;34(1):39-43. 

末梢性眼傾斜反応.
小宮山 純.
日本平衡めまい学会雑誌.2019;78(4):256-266.

特集 ノーモア見逃し! 日常の検査と画像に潜むピットフォール「検査結果での落とし穴と限界」炎症マーカー.
西迫尚.
総合診療.2019;29(8):916-919. 

卒前教育における東洋医学と西洋医学の融合とは(2.).
松田隆秀.
漢方の臨床.2020;67(2):163-164.

著書

総合内科・救急
鳥飼圭人.
目でみるトレーニング第4集 2019;(1):275-276.

その他

GM Clinical Pictures お尻からヒモ.
本橋伊織.
総合診療.2019;29(4):481-482.

【ホスピタリスト直伝!入院診療 虎の巻"いつ""何をすべきか"がわかり、内科急性期に強くなる!】(第2章)ホスピタリストのための主要疾患マネジメント 急性期の血糖管理.
家研也.
レジデントノート.2019;21(8):1464-1470.

総合診療専門医セルフトレーニング問題(第22問) すぐに退院させてほしい! 72歳女性(解説).
家研也.
総合診療.2019;29(9):1152-1155.

統合ERにおけるベッドコントロール機能と後方支援の効率化~救急応需100%を目指して~.
伊藤竜彦, 加藤さとみ, 大川順子, 大岡正道, 遠藤拓郎, 藤谷茂樹, 平泰彦, 松田隆秀.
川崎市医師会医学会誌.2019;36:71-72. 

【プライマリ・ケアのための-ポリファーマシー「超」整理法】ポリファーマシーを整理するときに
役立つ知識 潜在的に不適切な薬剤 クライテリアや減薬プロトコールについて.
松本浩, 家研也.
Medicina , 2019;56(13):2180-2183.

胃腸炎って専門医の先生たちがおっしゃるから.
土田知也.
日経メディカル.2020;1-7.

平成30年度(2018年度)

原著

【英文】
Population-based survey regarding factors contributing to expectation for death at home.
Tomoya Tsuchida, Hirotaka Onishi, Yoshifumi Ono, Ako Machino, Fumiko Inoue and Manabu Kamegai.
Asia Pacific Family Medicine , 2018;2018(17):1-7.

【和文】
川崎市立多摩病院の新たな教育・診療体制の構築について.
土田知也, 西迫 尚, 家 研也, 奥瀬千晃, 田中 拓, 鈴木通博.
川崎市医師会医学会誌 , 2018;35:15-19. 

薬剤師主導の抗菌薬適正使用支援活動を通じたStaphylococcus aureus菌血症に対する診療支援の有用性に関する検討.
佐村 優, 廣瀬 直樹, 倉田武徳, 石井 淳一, 南雲 史雄, 高田 啓介, 腰岡 桜, 内田仁樹, 山本 隼也, 井上 純樹, 関根 寿一, 石田 明, 國香則文, 國島 広之.
日本化学療法学会雑誌 , 2018;66(5):587-599.

症例報告

【英文】
Identification of Adrenal Insufficiency Leading to a Diagnosis of POEMS Syndrome. Tsuchida Tomoya, Nishisako Hisashi, Hirose Masahiro, Igarashi Kana, Okuse Chiaki, Matsuda Takahide.
Journal of St.Marianna University , 2018;9:15-21.

Pneumothorax Secondary to an Ingested Fish Bone.
Hisashi Nishisako, Chiaki Okuse, Shinya Ishigooka, and Takahide Matsuda.
Internal Medicine , 2018;57(14):2089-2090.

【和文】
慢性下痢を主訴とした慢性突発性偽性腸閉塞の1例.
古田真由, 平石哲也, 中野弘康, 浅井凜太郎, 大槻拓矢, 柴田宗一郎, 藤井高幸, 村尾毬那, 伊藤絵里, 井上陽子, 鈴木 祐, 高畑 丞, 土田知也, 家 研也, 西迫 尚, 田中 拓, 鈴木通博, 奥瀬千晃.
聖マリアンナ医科大学雑誌 , 2018;46(1):7-15. 

Edwardsiella tarda菌血症を呈した超高齢者に対するAntimicrobial Stewardship活動を通じた薬剤師の診療支援.
高田 啓介, 石田 明, 佐村優, 井上 純樹, 南雲 史雄, 倉田 武徳, 廣瀬 直樹, 石井淳一, 腰岡 桜, 長屋 美香子, 関根 寿一, 國島 広之.
日本病院薬剤師会雑誌 , 2018;54(6):709-716.

特徴的な症状を欠き診断に苦慮した肥厚性硬膜炎の1例.
村尾毬那, 鈴木 祐, 奥瀬千晃, 櫻井謙三, 内野賢治, 森 華奈子, 堀内正浩, 廣瀬雅宣, 山徳雅人, 長谷川泰弘. 
聖マリアンナ医科大学雑誌 , 2018;46(2):13-20.

総説

不明熱.
鳥飼圭人.
日本臨床増刊号、老年医学(上), 2018;76(増刊号5):639-643. 

高齢者の健康診断の意義.
鳥飼圭人.
日本臨床増刊号、老年医学(上), 2018;76(増刊号5):368-372. 

介護老人施設における腸内細菌叢と抗菌薬耐性遺伝子の保有率に関する検討.
山﨑行敬、國島広之、廣瀬雅宜、和田薫子、青柳哲史、遠藤史郎、岡健太郎、高橋志達、賀来満夫.
日本臨床腸内微生物学会誌 , 2018;20(1):117-117.

著書

腸管ベーチェット病のすべてがわかる 診療ハンドブック 鈴木康夫(監修)
飯塚文瑛, 田中正則, 松田隆秀(編集), 小林清典, 長沼誠, 星野恵津夫, 本間照, 渡辺憲治(編集協力).
2018;(1):1-237.

その他

【英文】
Isolated superior mesenteric artery dissection and median arcuate ligament syndrime.
Tomoya Tsutchida, Atushi Komiyama, Shinji Saruya, Takahide Matsuda.
Journal of General and Family Medicine , 2018;:1-3.

A. In patients with DeQuervain's tenosynovitis, have steroid injections shown benefit over conservative treatment?.
Sauereisen S, Skef S, Shelesky G, Ie K,
Haugh American Family Physician , 2018;97:12.

【和文】
【糖尿病】管理 高齢者の糖尿病 3つの症例で学ぶ管理目標と治療の注意すべきポイント(解説/特集)
家 研也.
Hospitalist , 2018;6(2):433-439.

総合診療専門医セルフトレーニング問題(第15問)呼吸苦で救急搬送された72歳男性.
家 研也.
総合診療 , 2018;28(6):868-871. 

【もっとうまくいく! 病診連携の「伝え方」-わかりやすく伝えるための診療情報提供書作成のコツ】(第2.章)〈診察科別〉コンサルトのポイント A.総合診療科へコンサルト 腰痛.
西迫尚.
内科 , 2018;122(3):496-498.

内科専攻医プログラムが始まる.
松田隆秀.
神奈川県内科医学会ニュース , 2019;80:1-1. 

総合診療専門医セルフトレーニング問題(19問)発熱+呼吸苦で搬送された82歳男性.
家研也.
総合診療 , 2019;29(1):74-78.

入退院を繰り返す患者を医師はどうみているか 急性期病院(受け入れ側)の医師の視点.
土田知也.
在宅医療 ,2019;4(3):249-253.

 

平成29年度(2017年度)

原著

What determines medical students' career preference for general practice residency training?: a multicenter survey in Japan.
Ie K, Murata A, Tahara M, Komiyama M, Ichikawa S, Takemura YC, Onishi H
Asia Pacific Family Medicine 27;17:2 (2018.1)

 

Potentially Harmful Medication Use and Decline in Health-Related Quality of Life among Community-Dwelling Older Adults.
Ie K, Chou E, Boyce RD, Albert SM
Drugs Real World Outcomes 4(4):257-264 (2017.12)

 

Comparison of Effects of Denosumab and Bisphosphonates on Tartrate-Resistant Acid Phosphotase 5b (TRACP-5b) in Postmenopausal Osteoporosis.
Hisashi Nishisako, Masanori Hirose, Tomoya Tsuchida, Tsubasa Sakai, Yoko Inoue, Eri Kurosu, Jo Takahata, Yoshiyuki Naito, Masatoshi Yokokawa, Yukitaka Yamasaki, Hiroyuki Kunishima, Takahide Matsuda
Journal of Hospital General Medicine 13(1):24-27 (2017.7)

  

Physician Factors Associated with Polypharmacy and Potentially Inappropriate Medication Use.
 Ie K, Felton M, Springer S, Wilson S.A, Albert M.A
J Am Board Fam Med 30(4):528-536 (2017.7)

 


頚部痛を来す疾患との鑑別が必要となる石灰沈着性頸長筋腱炎6例の検討
土田知也, 國島広之, 西迫 尚, 酒井 翼, 横川雅敏, 井上陽子, 黒須絵莉, 高畑 丞, 廣瀬雅宣, 山﨑行敬, 奥瀬千晃, 松田隆秀
聖マリアンナ医科大学雑誌 45(2):105-111 (2017.8)


 

カンピロバクター腸炎365例の臨床的検討
小松原有華,西迫尚,廣瀬雅宣,國島広之,清水剛治,山﨑行敬,松田隆秀
日本病院総合診療医学会雑誌 13(1):8-13 (2017.7)

症例報告

 

Pneumothorax Secondary to an Ingested Fish Bone.
Hisashi Nishisako, Chiaki Okuse, Shinya Ishigooka, Takahide Matsuda
internalmedicine 28 (2018.2)

 

Candida albicans Myocarditis and Renal Abscess
Satoshi Honjo, Kentaro Masui, Akio Komatsu, Akira Fujita
Internal Medicine 27 (2017.12)

 

Investigation on Prediction Formulae for Calculating Erythrocyte Sedimentation Rate.
Nishisako H, Kunishima H, Shimizu G, Teruya Y, Yokokawa M, Hirose M, Sakai T, Yamasaki Y, Tsuchida T, Naitou Y, Ogihara T, Torikai K, Nakagawa T, Matsuda T
Journal of General and Family Medicine 18(3):146-147 (2017.6)

 

Thoracic Aortic Graft Infection due to Candida Albicans with Multiple Embolism in the Left-side Vessels of the Body.
Nemoto T, Tokuda Y, Hirose M, Naitoh Y, Yamasaki Y, Shimizu T, Nishisako H, Kunishima H, Matsuda T
Internal Medicine 56(9):1107-1111(2017.5)

 

口腔内病変を主訴に受診した多発性骨髄腫および全身性ALアミロイドーシスの1例
増井 健太朗,中川 禎介,内藤 純行,廣瀬 雅宣,富田 直人,佐藤 如雄,明石 嘉浩,
斎藤 善光,長宗我部 基弘,松田 隆秀

日本病院総合診療医学会雑誌 14(2):166-172 (2018.3)

 

 

総説

認知症の行動と心理症状(BPSD)
小宮山純, 松田隆秀, 石上友章
診断と治療 105(6):737-743 (2017.6)

 

著書

歩行障害
小宮山純, 松田隆秀
病院総合診療医学 第1版 症候編 pp 80-82 (2017.9)

 

 この熱「様子見」で大丈夫?
編集 家 研也
在宅で出会う「なんとなく変」への対応法 p224 (2017.7)

 
 

その他

Influences on Scope of Practice: Not Only Population Size.
Kato D, Ie K, Wakabayashi H 
Fam Med 50(3):241.(2018.3)
 

Comments on "comparing a longitudinal integrated clerkship with traditional hospital-based rotations in a rural setting".
Kato D, Ie K  Med Teach 39(9):1004 (2017.9)

 

     FD×MPH留学-なんとなくアカデミック-. 若手研究者から見た研究の世界.

     家 研也 プライマリ・ケア 3(1),65-67 (2018.3

 

アスピリンに心血管疾患の一次予防効果はありますか?特集 クリニカル・クエスチョンで学ぶ循環器 薬の使い方.

家 研也Medicina 55(3),499-501. 2018.3

 

     総合診療医セルフトレーニング問題(第11問)発熱・頚部痛で入院した85歳女性
     家 研也 
     総合診療28(2)294-297 (2018.2)
 

 

総合診療専門医セルフトレーニング問題(第7問)胃腸炎症状と過呼吸発作で救急搬送された22歳女性
家 研也 
  治療 99(10):1330-1332 (2017.10)

 

総合診療専門医セルフトレーニング問題(第7問)胃腸炎症状と過呼吸発作で救急搬送された22歳女性
家 研也   総合診療 27(10):1430-1434 (2017.10)

 

思い出のポートフォリオを紹介します(第20回)個人への健康増進と疾病予防 肺炎を契機に個人のみならず、家族へも健康介入を行ったケース
井上陽子, 土田知也 Gノート 4(7):1346-1349 (2017.10)

 

総合診療専門医セルフトレーニング問題(第3問)入院中に下腿痛を訴えた高齢女性
家 研也   総合診療 27(6):806-809 (2017.6)

 

 

 

平成28年度

原著

うつ病患者に対する主観的ウェルビーイング評価尺度短縮版(SWNS-J)を用いたアリピプラゾール内用液の有用性に関する研究(ベンゾジアゼピン系薬剤から切り替えた患者を対象として)
石川雅也, 松田隆秀
最新精神医学 21(3):241-246 (2016.5)

 

カルバペネム耐性肺炎桿菌および基質特異性拡張型β-ラクタマーゼ産生大腸菌のラクタマーゼ産生と耐性伝達に対するプロバイオティクスおよび腸内細菌の影響
國島広之, 石橋令臣, 和田薫子, 廣瀬雅宣, 大島謙吾, 青柳哲史, 遠藤史郎, 岡 健太郎, 高橋志達, 松田隆秀, 賀来満夫
日本臨床腸内微生物学会雑誌 18(1):80-83 (2016.5)

 

大都市圏型地域における地理情報システムを用いた医療・介護の将来像に関する研究~神奈川県をモデルとして~
内藤純行, 廣瀬雅宣, 荻原卓, 中川禎介, 吉田美貴, 川口智也, 池田昌隆, 石川ベンジャミン光一, 辻哲夫, 松田隆秀
日本病院総合診療学会雑誌 11(2):28-40 (2016.12)

 

分枝型膵管内乳頭粘液性腫瘍の自然経過に関する検討
廣瀬雅宣, 中川禎介, 西迫尚, 鳥飼圭人, 内藤純行, 荻原卓, 大坪毅人, 中島康雄, 松田隆秀
日本病院総合診療医学会雑誌 11(2):21-27 (2016.12)

 

聖マリアンナ医科大学病院総合診療内科の外来患者についての調査-当科の地域医療における役割の検討-
中川禎介, 荻原卓, 増井健太朗, 内藤純行, 鳥飼圭人, 廣瀬雅宣, 山﨑行敬, 西迫尚, 國島広之, 平泰彦, 中谷信一, 石井修, 松田隆秀
日本病院総合診療医学会雑誌 12(1):7-12 (2017.3)
 

症例報告

診断における問診の重要性が再認識されたびまん性すりガラス陰影の1例
甲田英里子, 井上哲兵, 酒井翼, 佐治淳子, 峯下昌道
聖マリアンナ医科大学雑誌 44:77-81 (2016.8)

 

Cerebral and Intra-ventricular Abscess Caused by Bisphoshonate-related Osteonecrosis of the Jaw (BRONJ)
A.Kobayashi, G.Nagashima, M.Noda, A.Kato, H.Morishima, H.Ishii, H.Kunishima, H.Matsumoto
NMC Case Report Journal 2016; (2):25-27 (2016.4)

 

総説

Column もっと知りたい!移送サービス
土田知也
Gノート別冊 医師のための介護・福祉のイロハ 134-136 (2016.4)

 

各論 高血圧
酒井翼, 土田知也
診療ガイドラインが教えてくれないこともある 26-33 (2016.4)

 

筋無力症患者さんの疑問にお答えします!(2)
小宮山 純
MGかながわ 121(6220):11-14 (2016.5)

 

歩行障害
小宮山 純, 松田隆秀
日本病院総合診療医学会雑誌 10(2):104-106 (2016.6)

 

症例で身につける病院総合診療医の視点 繰り返す歯痛で来院した高齢男性
土田知也, 松田隆秀
レジデントノート 18(4):715-720 (2016.6)

 

MG患者さんの疑問のお答えします!(第2弾)その1
小宮山 純
MGかながわ 122(6282):4-9 (2016.7)

 

川崎市立多摩病院における小学生を対象とした感染対策教育ネットワーク活動について~かわさきKIDSかんせんセミナーを実施して~
佐藤 麗, 國島広之, 中谷佳子, 小泉恵子, 山﨑行敬, 松本 浩, 濱野公俊 , 江口寿美江, 宮本豊一, 長島梧郎
全国自治体病院学会雑誌 (7):1-4 (2016.7)

 

MG患者さんの疑問のお答えします!(第2弾)その1
小宮山 純
全国筋無力症友の会 希望 126(6282):39-44 (2016.9)

 

MG患者さんの疑問のお答えします!(第2弾)その2
小宮山 純
MGかながわ 123(6344):4-9 (2016.12)

 

卒前教育における東洋医学と西洋医学の”融合”とは
松田隆秀
漢方の臨床 63(12):11-12 (2016.12)

 

MG患者さんの疑問にお答えします!(第2弾)その2
小宮山 純
全国筋無力症友の会 希望 126(6283):17-22 (2017.3)


 

その他

咽頭炎様病態でcentor scoreによる迅速診断が困難な場合の対応,質疑応答
國島広之
日本医事新報 (4797):61-62 (2016.4)

 

多摩内科による川崎市立多摩病院の新たな教育・診療体制の構築について
土田知也, 西迫尚, 國島広之, 佐治淳子, 堀内正浩, 近藤朗彦, 奥瀬千晃, 鈴木通博, 松田隆秀
聖マリアンナ医科大学雑誌 44:157-164 (2016.11)

 

著書

呼吸器・感染症 問題59 アレルギー・膠原病 問題125
鳥飼圭人
目でみるトレーニング第3集 第1版,  127 -128  265-266 (2016.4)

 

 

平成27年度

原著

ERに搬入された急性アルコール中毒患者の検討
田中拓, 内藤純行, 長島梧郎, 加藤晶人, 上村美穂, 藤原正三, 馬野由紀, 田北無門, 平泰彦
日本臨床救急医学会雑誌 18(4):585-590 (2015.8)

 

血液培養陽性例に対する薬剤師の早期介入体制の構築とその効果
佐村 優, 國島広之, 倉田武徳, 廣瀬直樹, 石井淳一, 腰岡 桜, 南雲史雄, 山本隼也, 國香則文, 関根寿一
日本化学療法学会雑誌 63(6):544-552 (2015.11)


 Relationships between Causes of Fever of Unknown Origin and Inflammatory Markers: A Multicenter Collaborative Retrospective Study.
Toshio Naito, Keito Torikai, Masafumi Mizooka, Fujiko Mitsumoto, Kenji Kanazawa, Shiro Ohno, Hiroyuki Morita, Akira Ukimura, Nobuhiko Mishima, Fumio Otsuka, Yoshio Ohyama,Noriko Nara, Kazunari Murakami, Kouichi Mashiba, Kenichiro Akazawa, Koji Yamamoto, Mika Tanei, Masashi Yamanouchi, Shoichi Senda, Susumu Tazuma, Jun Hayashi
Internal Medicine 54(16):1989-1994 (2015.8)

 

Constructing a system which proposes metaphors corresponding to the onomatopoeia expressing medical condition.
Ryuichi Doizaki, Takahide Matsuda, Akira Utsumi, Maki Sakamoto
International Journal of Affective Engineering 1-7 (2015.12)

 

The effect of the treatment on the risk factors of arteriosclerotic diseases in the elderly: Investigating the specific health checkup.
Torikai Keito, Narita Nobuyoshi, Tohyo Yuko, Hara Masatoshi, Matsuda Takahide
Journal of St. Marianna University 6(1):41-45 (2015.6)
 

症例報告

本邦初の Gemella sanguinis による感染性心内膜炎の1例
積田奈津希, 大柳忠智, 黒沢未希, 高木妙子, 山崎哲, 國島広之, 竹村弘
医学検査 64(4):433-440 (2015.4)


 漬け物石による外傷後に発症し膿汁より菌が分離された破傷風の一例
柳井真知, 竹村 弘, 高木妙子, 國島広之, 大柳忠智, 積田奈津希
病原微生物検出情報(IASR) 36(6):113-114 (2015.6)

 

迅速検査が診断に寄与したデング熱の一例
國島広之, 廣瀬雅宣, 清水剛治, 田中啓太, 福田靖子, 照屋陽子, 増井健太朗, 酒井翼, 横川雅敏, 内藤純行, 山崎行敬, 土田知也, 根本隆章, 西迫尚, 鳥飼圭人, 川田剛裕, 中川禎介, 小宮山純, 松田隆秀, 竹村弘
神奈川医学会雑誌 42(2):189-191 (2015.7)

 

みえづらさを主訴とする若年性認知症:後部皮質萎縮症の1例
小宮山純, 小林円, 波呂栄子
眼科 57(13):1711-1719 (2015.12)

 

The First reported case of central venous catheter-related fungemia caused by Cryptococcus liquefaciens.
Takemura H, Ohno H, Miura I, Takagi T, Ohyanagi T, Kunishima  H, Okawara A, Miyazaki Y, Nakashima H
Journal of Infection and Chemotherapy 21(5):392-394 (2015.5)

 

Investigations of Hospitalized Cases of Pyogenic Vertebral Osteomyelitis.
Hisashi Nishisako, Hiroyuki Kunishima, Gohji Shimizu, Yoshiyuki Naitou, Yoko Teruya, Masatoshi Yokokawa, Masanori Hirose, Tsubasa Sakai, Yukitaka Yamasaki, Tomoya Tsuchida, Takaaki Nemoto, Keito Torikai, Teisuke Nakagawa, and Takahide Matsuda
Journal of St.Marianna University 6:9-13 (2015.6)
 

 Cerebral and intra-ventricular abscess caused by bisphosphonate-related osteonecrosis of the jaw (BRONJ)
Kobayashi Atsushi, Nagashima Goro, Noda Masayuki, Kato Akihito, Morishima H, Ishii Hiroaki, Kunishima Hiroyuki, Matsumoto Hiroshi
NMC Case Report Journal 3(2):25-27 (2016.3)
 

総説

【関節が痛いんです!-コモンからレアものまでの診断と治療】関節痛で疑う比較的レアな疾患 アミロイドーシス・サルコイド−シス
横川雅敏, 國島広之
総合診療 25(4):366-367 (2015.4)

 

【関節が痛いんです!-コモンからレアものまでの診断と治療】関節痛で疑う比較的レアな疾患 肥大性骨関節症(肺性など)
根本隆章
総合診療 25(4):370-371 (2015.4)

 

【関節が痛いんです!-コモンからレアものまでの診断と治療】関節痛で疑う比較的レアな疾患 血清反応陰性関節症とその類縁疾患
西迫 尚, 根本隆章, 松田隆秀
総合診療 25(4):362-365 (2015.4)

 

【感染制御と連携-検査部門はどのようにかかわっていくべきか】人材育成による連携
國島広之
臨床検査 59(4):356-360 (2015.4)

 

Square-wave jerkとmacrosaccadic  oscillation.
小宮山純
神経眼科 32:1-9 (2015.4)

 

ミニ特集1:SSCG2012をめぐる諸問題デエスカレーションを考える
國島広之, 竹村弘
日本外科感染症学会雑誌 12(4):255-261 (2015.4)

 

感染症疾患で入院する患者には、血液培養を提出する必要があるってホント?
根本隆章
Medicina 52(6):901-903 (2015.5)

 

感染症バイオマーカーの使い方, 白血球
國島広之
呼吸 34(6):567-571 (2015.6)

 

感染制御に必要な基礎知識 抗菌薬適正使用(antimicrobial stewardship)アンチバイオグラム
山﨑行敬, 國島広之
救急医学 39(10):1279-1285 (2015.9)

 

「漢方に学ぶ」ことで臨床の幅や深さが増す 総合診療内科医の立場から漢方に期待すること
松田隆秀
薬事ニュース (4219):4-4 (2015.9)

 

血管カテーテル感染症
濱野公俊, 松本 浩, 國島広之
薬局 66(10):2666-2670 (2015.9)

 

医療従事者がよく出会うFAQ, 成人の予防接種はどうあるべきか?
國島広之
診断と治療 103(11):1515-1516 (2015.11)

 

多剤耐性緑膿菌
國島広之, 中谷佳子
インフェクションコントロール 24(7):648-652 (2015.12)

 

いまどきの感染って? - 災害時も含めて - (インフルエンザ, 肺炎など)
國島広之
難病と在宅ケア 21(10):55-59 (2016.1)

 

筋無力症患者さんの疑問にお答えします!(1)
小宮山純
MGかながわ 120(6165):2-6 (2016.2)

 

 

著書

Clostridium difficile 感染症およびその感染対策
小野嘉文, 國島広之
救急・集中治療最新ガイドライン2016-'17 415-416 (2016.1)

 

インフルエンザ
國島広之
日常診療に活かす診療ガイドライン UP-TO-DATE 2016-2017 17-21 (2016.2)


 

平成26年度

原著

A survey conducted immediately after the 2011 Great East Japan Earthquake:Evaluation of infectious risks associated with sanitary conditions in evacuation centers.
Tokuda K, Kunishima H, Gu Y, Endo S, Hatta M, Kanamori H, Aoyagi T, Ishibashi N, Inomata S, Yano H, Kitagawa M, Kaku M
J Infect Chemother 20(8):498-501(2014.8)

 

Factors predicting the cause and prognosis of central line-associated bloodstream infections.
Nemoto T, Kunishima H, Shimizu G, Hirose M, Yamasaki Y, Nisisako H, Takagi T, Matsuda T
J infect Chemother 21(2):118-122(2015.2)
 

症例報告

Spontaneous Low Cerebrospinal Fluid Pressure Headache Initially Misdiagnosed as a Tension-type Headache.
Hisashi Nishisako, Hiroyuki Kunishima, Gohji Shimizu, Yoshiyuki Naitou, Yoko Teruya, Masatoshi Yokokawa, Kentaro Masui, Masanori Hirose, Tsubasa Sakai, Yukitaka Yamasaki, Tomoya Tsutida, Takaaki Nemoto, Keito Torikai, Teisuke Nakagawa, Takahide Matsuda
General Medicine 15(1):43-46 (2014.6)

 

ランダム皮膚生検にて診断したintravascular large B-cell lymphomaの3例
大橋洋之, 木村聡子, 岡野達郎, 白土麻澄, 川上民裕, 相馬良直, 熱海千尋, 佐々木直, 長谷川泰弘, 山崎行敬, 根本隆章, 西迫尚
皮膚科の臨床 56(7):958-990 (2014.6)

 

大腸腺腫に伴ったStreptococcus gallolyticus subsp.gallolyticusによる感染症心内膜炎の1例
根本隆章, 國島広之, 廣瀬雅宣, 山﨑行敬, 鳥飼圭人, 西迫 尚, 高木妙子, 藤谷茂樹, 松田隆秀
感染症学雑誌 88(4):474-477 (2014.7)

 

大量飲酒後の腹腔内膀胱破裂の1例ー内科医における急性腹症鑑別の盲点ー
土田知也, 小宮山 純, 堀 博志, 横川雅敏, 松田隆秀 
内科 115(3):483-486 (2015.3)

 

総説

血管カテーテル留置患者 診断と治療 
医療関連感染をめぐる最近のトピックス
國島広之 102(6):893-896 (2014.6)

 

転倒とめまい
小宮山純
メディカル朝日 35-36 (2014.7)

 

クラクラするめまいがあります
小宮山 純
治療 98(8):1211-1214 (2014.8)

 

めまい診療の手順と手引き
小宮山 純
治療 98(8):1184-1192 (2014.8)

 

めまいのミカタ
小宮山 純 
今月の視点 治療 98(8):1183 (2014.8)
 

 めまいのミカタ 
立ち上がったり歩いたりすると気が遠のく感じがします
土田知也, 小宮山純
治療 96(8):1215-1220 (2014,8)

 

血管炎に合併する感染症のマネジメント
清水剛治, 國島広之, 松田隆秀
Modern Physician 34(9):1084-1087 (2014.9)

 

高齢者のインフルエンザの診断と治療 
内藤純行, 國島広
内科 114(5):787-790 (2014.11)

 

ピリドキシン過剰症 
小宮山 純
日本臨床 神経症候群(第2版) 30:336-339 (2014.11)

 

ビタミンK欠乏症
小宮山 純
日本臨床 神経症候群(第2版) 30:332-335 (2014.11)

 

ピリドキシン欠乏症
小宮山 純
日本臨床 神経症候群(第2版) 30:305-308 (2014.11)

 

総合診療医のための結核診療Update在宅診療における結核対策
土田知也, 國島広之
JIM 24(12):1128-1131(2014.12)

 

患者のうまい叱り方ーいうことを聞かない患者2.ー
土田知也
治療 91(2):165-169 (2015.2)

 

著書

Clostridium Difficile感染症およびその感染対策
廣瀬雅宣, 國島広之
救急・集中治療最新ガイドライン2014-15 402-403 (2014.5)

 

鳥インフルンザA(H7N9)の今後は?
プライマリケアのためのインフルエンザ診療
國島広之 23-28 (2014.10)

 

平成25年度

原著

総合診療内科におけるリンパ節生検16例の検討
中谷信一, 鳥飼圭人, 廣瀬雅宣, 酒井翼, 山﨑行敬, 稲村祥代, 根本隆章, 小林秀俊, 西迫尚, 川田剛裕, 中川禎介, 千川晶弘, 松田隆秀
日本病院総合診療医学会雑誌 4(2):29-35 (2013.6)


大学病院総合診療内科における高齢者入院死亡症例の検討
鳥飼圭人, 中谷信一, 増井健太朗, 廣瀬雅宣, 山﨑行敬, 根本隆章, 西迫尚, 國島広之, 中川禎介, 松田隆秀
日本病院総合診療医学会雑誌 5(2):44-48 (2013.12)


Diagnostic workup for fever of unknown origin : a multicenter collaborative retrospective. study.
Toshio Naito, Masafumi Mizooka, Fujiko Mitsumoto, Kenji Kanazawa, Keito Torikai, Shiro Ohno,  Hiroyuki Morita, Akira Ukimura, Nobuhiko Mishima, Fumio Otsuka, Yoshio Ohyama, Noriko Nara, Kazunari Murakami, Kouichi Mashiba, Kenichiro Akazawa, Koji Yamamoto, Shoici Senda, Masashi Yamanouchi, Susumu Tazuma, Jun Hayashi
BMJ Open dio(10):1136 (2013.4)


Antimicrobial susceptibilities of Clostridium difficile isolated in Japan.
Kunishima H, Chiba J, Saito M, Honda Y, Kaku M
J Infect Chemother 19(2):360-362 (2013.4)


Molecular characteristics of extended-spectrum β-lactamases in clinical isolates from Escherichia coli at a Japanese tertiary hospital.
Yano H, Uemura M, Endo S, Kanamori H, Inomata S, Kakuta R, Ichimura S, Ogawa M, Shimojima M, Ishibashi N, Aoyagi T, Hatta M, Gu Y, Yamada M, Tokuda K, Kunishima H, Kitagawa M, Hirakata Y, Kaku M
PLoS One 8(5):e-64359 (2013.5)


Tuberculosis exposure among evacuees at a shelter after earthquake, Japan, 2011.
Kanamori H, Aso N, Tadano S, Saito M, Saito H, Uchiyama B, Ishibashi N, Inomata S, Endo S, Aoyagi T, Hatta M, Yamada M, Gu Y, Tokuda K, Yano H, Kunishima H, Hirakata Y, Saijyo T, Kitagawa M, Kaku M
Emerg Infect Dis. 19(5):799-801 (2013.5)


The capability of MRSA active surveillance to reduce MRSA infection in Japan.
Keiji Kanemitsu, Natsuo Yamamoto, Yuji Imafuku, Kotaro Mitsutake, Akiko Miyazato, Hiromu Takemura, Shigemi Terakubo, Takahide Matsuda, Yano Kazuhisa, Yoichi Hirakata, Mitsuo Kaku
American Journal of Infection Control 41(5):470-471 (2013.05)
 

症例報告

胞状奇胎由来の卵巣過剰刺激症候群による急性呼吸促迫症候群
土田知也, 小宮山純, 堀越健, 酒井翼, 松田隆秀
日本内科学会雑誌 102(10):2688-2690 (2013.10)


摂食障害の経過中に肺・脳腫瘍を発症した一例
佐瀬泰玄, 中谷信一, 西迫尚, 山﨑行敬, 根本隆章, 中川禎介, 内田将司, 小野寺英孝, 田中雄一郎, 松田隆秀
聖マリアンナ医科大学医学会雑誌 41(3):217-222 (2013.11)


低補体性蕁麻疹様血管炎を伴ったIgG4関連疾患の1例
小林秀俊, 中谷信一, 稲村祥代, 鳥飼圭人, 中川禎介, 干川晶弘, 松田隆秀
聖マリアンナ医科大学医学会雑誌 41(3):205-210 (2013.11)

 

当科外来を受診した成人パルボウイルス感染症の3例(three cases of Parvovirus B19 Infection in adult)
根本隆章, 廣瀬雅宣, 山﨑行敬, 鳥飼圭人 ,西迫尚, 國島広之, 竹村弘, 松田隆秀
診断と治療 101:1915-1919 (2013.12)


Upper Extremity Paralysis Caused by an Internal Spinal Epidural Abscess that was not Identified on Imaging.
Hisashi Nishisako, Hiraku Endou, Yukitaka Yamasaki, Takaaki Nemoto, Shinichi Nakaya, Takahide Matsuda
General Medicine 14(1):57-60 (2013.6)


A Case of Slowly Progressive Insulin-dependent Diabetes Mellitus (SPIDDM) with Low Anti-GAD Antibody Titer Detected during Treatment of Organizing Pneumonia.
Takehiro Kawata, Akio Ohta, Takaaki Nemoto, Nao Nishisako, Yukitaka Yamasaki, Masanori Hirose, Shinichi Nakaya, Hiroyuki Kunishima, Takahide Matsuda, Yasushi Tanaka
General Medicine 14(2):1-5 (2013.12)
 

総説

目でみるトレーニング
鳥飼圭人
medicina 50:908-914 (2013.5)


MRSAのアクティブサーベイランスの活用法
國島広之 ,竹村弘
感染症内科 1(3):245-249 (2013.9)

 

災害における感染症対策
國島広之
感染 炎症 免疫 3(43):250-252 (2013.10)


医療連携にまだ参加していない施設はいかなる取り組みが可能かー参加までにできること
國島広之
感染対策ICTジャーナル 8(4):370-373 (2013.10)


多剤耐性グラム陰性桿菌感染症
國島広之
日本内科学会雑誌 102(11):2839-2845 (2013.11)


髄膜炎菌感染者の接触者に対する予防内服について
國島広之
国立感染症研究所 病原微生物検出情報(IASR)12月号・侵襲性髄膜炎菌感染症特集号 34:366-367 (2013.12)


インフルエンザの診断
山﨑行敬, 國島広之, 松田隆秀
感染症内科 1:522-526 (2013.12)
 

 

著書

 中心静脈カテーテル関連感染症における抗菌薬の使い方

  國島広之,

「抗菌薬の選び方・使い方ハンドブック」. 羊土社, 2013. 332-341.

その他

感染症から見た地域医療
國島広之
川崎市医師会会報 331:84 (2013.9)

 

平成24年度

原著

大学病院総合診療内科において入院精査を行った発熱患者の診断に関する検討
鳥飼圭人(総合診療内科),中谷信一,石井修,山﨑行敬,稲村祥代,西迫尚,根本隆章,
武岡裕文,中川禎介,成田信義,杉森裕樹,松田隆秀

日本病院総合診療医学会雑誌3(1):63-68(2012.4.1)

保存的治療が有用であったMRSAによる複数の人工関節感染症の1例
根本隆章(総合診療内科),山崎行敬,鳥飼圭人,石井修,藤谷茂樹,松田隆秀
感染症学雑誌86(4):411-414 (2012.4)

Significance of Health Checks for the Elderly
Ken KONGOJI(循環器内科),Masatoshi HARA,Yuko TOHYO,Tomoo HARADA,
Hidehiko ATSUTA,Fumihiko MIYAKE,Keito TORIKAI,Nobuyoshi NARITA,
Hiroki SUGIMORI
Jpn. J. Clin. Physiol42(4):205-212(2012.8)

Efficacy of MK615 for the treatment of patients with liver disorders  
Atsushi Hokari(The Jikei University School of Medicine),Tomohisa Ishikawa,
Hisao Tajiri,Takahide Matsuda,Osamu Ishii,Nobuyuki Matsumoto,Chiaki Okuse,
Hideaki Takahashi,Takeshi Kurihar,Ko-ichi Kawahar

World Journal of gastroenterology18(31):4118-4126(2012.8.21)

症例報告

多彩な症状を呈して来院し、肺塞栓症と診断したダウン症の1例
鳥飼圭人(総合診療内科),小林久志,根本隆章,中谷信一,松田隆秀
川崎市医師会医学雑誌29(別冊):19-22(2012.9)

小脳症状を呈し,DICを合併したレジオネラ肺炎の1例
鳥飼圭人(総合診療内科),根本隆章,廣瀬雅宣,山﨑行敬,稲村祥代,
小林秀俊,西迫尚,中谷信一,中川禎介,松田隆秀

聖マリアンナ医科大学雑誌40:259-263(2012.12.25)

総説

高齢入院患者にみられるせん妄の予防と治療
小宮山純(総合診療内科),東山久美,馬野由紀,菊池初実
日本病院会雑誌59(8):94-102(2012.8)

めまい10分診療の手順と手引き
小宮山純(総合診療内科)
日本病院総合診療医学会雑誌4(1):11-13(2013.3.1)

著書

硬膜外膿瘍
根本隆章(総合診療内科),西迫尚,松永直久,松田隆秀
救急医学36:586-589(2012.5.1)

ERで遭遇しうる重症感染症
根本隆章(総合診療内科),藤谷茂樹,松田隆秀
臨床感染症ブックレット7巻 入院患者における重症・難治性感染症を診る7:24-28(2012.7.14)

第2章「めまいの検査法」めまいの初期診療「神経内科医でなくてもできる神経学的所見の取り方」  
小宮山純 (総合診療内科)
ENT臨床フロンティア「めまいを見分ける・治療する」内藤泰編77-80(2012.10)

第3章さまざまなめまいの鑑別と治療方針「不整脈(心疾患)・貧血・脱水によるめまい」
小宮山純 (総合診療内科)
ENT臨床フロンティア「めまいを見分ける・治療する」内藤泰編211-215(2012.10)

【ICT(感染対策チーム)のための抗菌薬まるわかりBOOK-適正使用・抗菌化学療法がわかる!実践できる!-】(2章)ICTの動きをトレーニング!ケーススタディ19+知識のまとめ 腎盂腎炎へのアプローチ
根本隆章(総合診療内科),岡秀昭,松田隆秀
INFECTION CONTROL(秋季増刊):74-79(2012.10.20)

すんなりわかる 実践!プライマリ・ケアとしての骨粗鬆症診療
土田知也(総合診療内科)
治療94(12):2082-2087(2012.12.1)

 

その他

~主訴/発熱~関節の異常を端緒に突き止めた疾患

鳥飼圭人(総合診療内科)

Medical Tribune4521.222012.5.24

 

【いま,内科薬はこう使う】感染症薬 主として耐性グラム陽性菌に対する抗菌薬

根本隆章(総合診療内科),松田隆秀,松永直久

Medicina4911):432-4372012.11.1

 

目でみるトレーニング 問題677 偽痛風

新井修(倉敷成人病センター),鳥飼圭人,赤堀弘

medicina4912):2002.20052012.11.10

 

目でみるトレーニング 問題688

鳥飼圭人(総合診療内科),川瀬共治,高田和生

medicina503):526.5292013.3.10

 

 

平成23年度

原著

A Comparative Study of Health Checkup Results between Early and Late Elderly.
Torikai Keito,Narita Nobuyoshi,Matsuda Takahide,Tohyo Yuko,Miyake Fumihiko,
Narita Midori,Imamura Satoshi,
Sugimori Hiroki
General Medicine41(1):11-17(2011.6)

Significance of Annual Health Checkups in the Very Elderly population.
Yuko Tohyo,Masatoshi Hara,Hidehiko Atsuta,Tomoo Harada,
Fumihiko Miyake,Keito Torikai,Nobuyoshi Narita,Hiroki Sugimori,Midori Narita
Jpn. J. Clin. Physiol41(3):117-121(2011.6)

不明熱の臨床像に関する検討
中谷信一,鳥飼圭人,山崎行敬,稲村祥代,西迫尚,根本隆章,武岡裕文,川田剛裕,石井修,
中川禎介,松田隆秀
聖マリアンナ医科大学雑誌39(2.3):133-141(2011.11)

 
The value of dynamic imaging for standardization of abdominal ultrasonography  
Sachiyo Inamura,Fumio Tsujimoto,
Takanori Okamura,Masaru Sakurai,Sinichi Nakaya,
Osamu Ishii,Sachihiko Nobuoka,
Takahide matsuda
J Med Ultrasonics39:69-77(2012.1)
 
大学病院総合診療内科において入院精査を行った発熱患者の診断に関する検討  
鳥飼圭人,中谷信一,石井修,山﨑行敬,稲村祥代,西迫尚,根本隆章,武岡裕文,中川禎介,
成田信義,杉森裕樹,松田隆秀  
日本病院総合診療医学会雑誌3(1):63-68(2012.2)
 
 

症例報告

高齢糖尿病患者に発症し急性の経過を呈したStreptococcus dysgalactiae subsp.equisimilis
による敗血症性化膿性脊椎炎の1例
鳥飼圭人,山﨑行敬,根本隆章,石井修,高木妙子,竹村弘,松田隆秀
感染症学雑誌85(5):508-511(2011.9)

胃腸炎が疑われ入院後に急性大動脈解離(Stanford A)の診断で緊急手術となった1例
高取祐作,鳥飼圭人,深川裕一郎,稲村祥代,川田剛裕,土田浩生,石井修,松田隆秀
日本病院総合診療医学会雑誌2(1):95-96(2011.10) 

歯科で診断が困難であった根尖性歯周炎による不明熱の1例
西迫尚,石井修,中谷信一,武岡裕文,山﨑浩史,水上拓郎,石井宏昭,松田隆秀  
診療と治療99(11):1963-1966(2011.11)

 

総説

Original article:A Comparative Study of Health Checkup Results beteen Early and Late Elderly  
Torikai Keito,Narita Nobuyoshi,Matsuda Takahide,Tohyo Yuko,Miyake Fumihiko,Narita Midori,Imamura Satoshi,Sugimori Hiroki
General Medicine12(2):91-93(2011.12)
 

著書

第3章 Expertise めまいをもっとよく知ろう!耳石置換法,Epley法が効かない場合は
BPPVではないのか?  
小宮山純 
レジデントノート別冊 救急・ERノート1 もう怖くないめまいの診かた、帰し方213-216(2011.4)
 
F問題 必修の基本的事項105F-19,105F-22 H問題 必修の基本的事項105H-3,
105H-18,105H-29  
亀谷学 
第105回医師国家試験 問題解説310.313.396-397.407-408.418-419(2011.4)
 
[内科疾患インストラクションガイド 何をどう説明するか]リウマチおよび関連疾患 Behcet病  
石井修,中谷信一,松田隆秀
medicina48(11):526-528(2011.11)

平成22年度 

原著

聖マリアンナ医科大学病院における総合診療内科入院症例の特徴
鳥飼圭人(総合診療内科),石井修,稲村祥代,清水裕子,根本隆章,武岡裕文,
秋山佳子,土田浩生,成田信義,松田隆秀  

日本プライマリ・ケア連合学会誌33(2):110-114(2010.6) 

当院および関連施設におけるB型肝炎ワクチン接種の有用性に関する検討
奥瀬千晃,四柳 宏,山田典栄,安田清美,原 正壽,松田隆秀,青野淳子,鈴木通博,
伊東文生,小池和彦
肝臓52(2):87-93(2011.1)


 

総説及び解説

【呼吸ケアチーム必携 呼吸療法のための画像診断】呼吸療法上しばしば問題になる疾患・病態
(胸部X線写真およびCT画像)アスペルギルス 真菌による感染症
根本隆章(総合診療内科),松本純一,藤谷茂樹  
呼吸器ケア(夏期増刊):274-279(2010.5)
 
Common problem-よくある疾患,見逃しやすい疾患-3. 高血圧  
亀谷学
内科系総合雑誌 Modern Physician30(6):765-770(2010.6)
 
薬剤性過敏症症候群(DIHS)ー問診の重要性  
稲村祥代,土田浩生
Medical Practice27(9):1584(2010.9)
 
【医学教育:卒前 卒後教育の現状と課題】臨床医学教育現状と課題 
松田隆秀,鳥飼圭人,亀谷学,中川禎介,石井修,土田浩生,中谷信一,川田剛裕,村中将洋,
武岡裕文,稲村祥代,清水裕子
聖マリアンナ医科大学雑誌38:29-33(2010.9)
 
要介護高齢者に対する総合的機能評価の実践  
小宮山純 
日本医事新報4519:60-64(2010.12)
 
プラマリめまいケアの基本と実践  
小宮山純  
JIM20(12):213-217(2010.12)
 
Consideration of mushroom functionality  
Fumio Eguchi(Takasaki University of Health and Welfare ),Noriko Miyazawa,
Takahide Matsuda  
Mushroom Science and Biotechnology19(1):29-31(2011.1)
 

著書

H問題 必修の基本的事項104H-3 神経 髄膜炎の診断、104H-7 
医学総論 胸部の診察とその所見、
104H-20心臓 大動脈弁領域の心音聴取部位
亀谷学
第104回医師国家試験 問題解説書388,391,399(2010.4)

その他

体位変換で治すめまい診療テクニック
小宮山純
東京保険医新聞1458(4)(2010.5)
 
病院紹介:テーマ「地域が望む自治体病院の役割を考える」
川崎市立多摩病院ー指定管理者による公設民営病院の運営ー  

亀谷学
全国自治体病院協議会雑誌49(7):57-59(2010.7)

「視覚」と「聴覚」の大切さ
亀谷学
眼科と経営21:23(2010.10)
 
「教育・研修」の充実
亀谷学
川崎市多摩区医師会会報(46):3-5(2010.11)